【新潟・携帯電話・激安のピーズ】ウェブサイトはこちらから

2006年09月30日

「涙そうそう」

9月29日(金)

27日・28日で大阪・神戸に視察研修旅行に行ってきました!
飛行機の時間の関係もあり大阪・神戸に滞在した時間は正味24時間で
2日間に3箇所の視察先を回り、まさに分刻みの強行軍だった!
留守を守る家族やスタッフにお土産を買おうにも、立ち寄る店も時間も無い!

「1時には搭乗口に入ってください」
帰りの神戸空港にて、わずか20分ほどの時間が唯一のショッピングタイム!

そんな無理のある行程を組んだのは、私を含めた「若い者3人衆」の企画委員なので、ブーイングは出ても私の口からは出せるはずも無い!

研修旅行での詳細は後日にすることとして、

視察研修旅行にご参加の皆様(ご家族様・社員様)
「若輩者ゆえ不便な事や不満もあったでしょうが、それも育成と称して含んでいただきましたこと心から感謝いたします。今回の旅行では、さまざまな難しさや気配りの重要性に気づくことが出来、私たちにとって貴重な体験をさせていただくことが出来ました。今後はこの体験を生かすべく所存でおりますので今後ともご指導のほど、宜しくお願いいたします」

話は変わって
夕食からその後、ずっと女房がテレビから離れようとしない
「さっきから何見てるの?」
「涙そうそう!」
「なにそれ?」
「いいから、一緒に見よう!」

誘われるまま数時間、23時までテレビに釘付け状態!
「お父さん、泣いてるの?なんで泣いてるの?」
3男の問いかけに説明も出来ぬままボロボロ!

間違いなく泣かせる内容ではあるが、年のせいかな?
涙が止まらない・・・

心が洗われた数時間を過ごした夜だった!
(おかげで、やり残しの仕事が沢山!)

posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 00:56 | Comment(1) | TrackBack(2) | 社長のひとりごと
この記事へのコメント
 AIDAさん、旅行幹事ご苦労様でした。いい旅行でした。気が付けばたしかに、大阪にいたのは24時間くらいでしたね。しかし、そこで働く人の気質を感じ取ることが出来て、朱鷺市の研修旅行らしさを感じました。
 がイド付きのバスの旅行で、大阪の建物や道のつながりも、少し勉強できました。このような、まじめな旅行の方が私には、参加しやすい感じも持ちました。
 帰り、佐渡山で私を降ろして下さったことも、ありがとうどざいました。
 
Posted by 高井英子 at 2006年10月01日 21:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

大阪へ研修旅行 ??エクセディ
Excerpt:  27日・28日の2日間、ポータルサイト新潟朱鷺市のお仲間、23人で研修旅行に行ってきました。今回も、中身が濃く、又、皆さんに親切にして頂いて楽しい旅行でした。  見
Weblog: 自動車事故による車体の修理 鈑金・板金・塗装のプロ!新潟県 - テクノプロタカイ - 味加減ブログ
Tracked: 2006-10-01 21:49

菓子sパトリーのホールタイプチーズケーキ
Excerpt: 神戸空港お土産スイーツとしても有名な菓子sパトリーさん。「なめらかさと濃厚さ」が結集された、理想のチーズケーキ。もち
Weblog: チーズケーキお取寄せ!スイーツファクトリー
Tracked: 2006-10-12 08:39
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。