【新潟・携帯電話・激安のピーズ】ウェブサイトはこちらから

2006年06月28日

後ろ髪・・・

6月28日(水)

自分の意思とはいえ様々な会や関わりの集まりが集中し、1週間のほとんどの夜を外出してしまう時がある。

言葉の意味が解るかは不明だが、私が出かける事=会議という言葉を使うことが我が家の3男には適切のようで、
「今日は会議だから・・・」
といえば素直に納得してくれるのだが、そうは言っても3男なりに
「今日もなの?」
「なんで?行かないで!」
と言う日も当然のようにある。

何とか宥めたりしながら納得はするのだが、出かける際に玄関で見送られ、車が出るまで見送られ、
「今日は行くの止めようかな!」
などと思ってしまうことも時々ある。

が、玄関から車まで見送ってくれることは、3男も諦め承知したことの表しでもあるので止めたりはしないのだが、
「パチン!(互いの手をタッチし)バイバイ!がんばってね!」
と見送ってもらった後、車のミラーから姿が見えなくなるまで手を振りながら
「バイバーイ!がんばってねー!」
といい続けている3男の姿を見るのは正直つらい!

「しかたない」
の一言が適切ではないのは承知しているが、やはり仕方ない。

早めに用事が終わり、まだ起きている時間に帰った時の3男の喜ぶ表情を見ると
「寂しさも教育かな?」
などと思い、今しかできないスキンシップを後ろ髪を引かれた後に体感している。

長男・次男は既に「父親」がいない時の気楽な環境を満喫しているようだ・・・が気楽過ぎてお互いに我侭が出てしまい、仕舞にはいつも喧嘩になっている。

今夜も後ろ髪を引かれながら出かけたが、今夜だけは早めに(起きているうちに)帰宅した!
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと

庭の手入れ!

6月27日(火)

さほど好きではないのだが、あれば何もせずにはいられない!
我が家には私では手の施しようの無い「立派」?なお庭が存在する。

この時期は枝も葉も一気に伸び茂り、毎日状況が変わっているほどの成長に驚きながら、余分な枝を切ったり雑草を抜いたりの管理が気になって仕方ない!

何もしないと「素敵な庭」も一瞬で「荒れ果てた庭」に変身し、その様子を外から見られる事は、自分自身を見られているようで仕方ない。

取り掛かれば集中できるのだが、中々その気になれずにほったらかしにしていた庭に最近は時間を見つけては手をかけるようにしている。

少しずつではあるが、見栄え?のする庭に変わりつつある様子を、嫌々ながらも心のどこかで愛着を感じられるようにもなってきた。

その時々の気分で「あちこち」に手をつけるので、部分的な完成はまだまだ程遠いが、逆に少しずつ全体が変化していくことが最終的な理想に近づいている事実を実感させてくれる。

去年植えた「芝」が部分的に枯れてしまい地肌が出てしまった!
春から気にしていた修復を、今頃になって着手し始める。
粘土のような土に植えたせいもあり、今回は露出している地肌を深く掘り起こす事からやり直していくが、わずかな範囲であっても重労働ですぐに汗がボタボタと落ちてくる。

何日かかけて(時間にすれば3時間程)穴掘りも終わり、新しい芝を買いにホームセンターへ向かうが、どこにも芝が見当たらない!
「すみません、芝置いてます?」
「今はちょうど時期じゃないので置いてません。秋になったらまた取り扱います」

芝の販売時期など知らない私は、芝の有無も確認することなく庭を穴だらけにしてしまった!
「こんなんなら秋までいじるんじゃなかった・・・」
多少の後悔をしながらも
「遠くのホームセンターも探してみよう!それでも駄目ならネットで探そう!」

リビングの窓から、見たくなくても目に入る「大きな穴」を秋まで眺め続ける事は酷というもの、絶対に探してきて植えてやる!
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年06月27日

勘違い?想像?

6月26日(月)

昨日のゴルフコンペでの出来事!
午前中の9ホールももうじき終わろうという頃
主催者企業の社長と同組だった私は、適度の緊張もほぐれ冗談話なども交わせるようになりコースを回っていると

「相田さん、服の下に何か着てるの?」
2人でカートに乗っているときに質問する社長。

何も考えずに
「ええ、スポーツ用のアンダーシャツを着てますよ!何で下に何か着てるの解りました?」

「いやー、背中から見ると、下に線が透けて見えたから・・そうアンダーシャツなんだ!」

その後、社長は何も聞いてこない!
着心地とか機能とかあるのになー!

ゴルフも野球も上手い、同年代の友人から
「疲れが少なくなるし、体も締まった感じがするし、こういうの着てると楽だよ!」
上手い原因はこれか!と思った私は機能等聞き流して、ただ単に真似して着ている!(着てみたら言われる通り、体が楽だし疲れも少ない感じがする、スコアも着る前より良くなった?」

伸縮のある素材で肩や背中の両側からビニールのようなので引っ張ってあり、体全体をサポートしているようなシャツで、重ね着とはいえ汗をかいてもサラサラしていて夏でもOKという優れもの!
スポーツメーカーから何種類も発売しているが、5000円以上する高い代物で、欲しくても中々変えなかった。(先日のワールドカップでも、中田がユニフォームの下に白くて体じゅうに線が入った高そうなのを着ていた)

「ユ○クロに似たようなのが1480円であるよ!」
と聞かされ早速白を1枚購入してきた。

各自プレーに入り、カートに戻りふと思う・・・
急に恥ずかしくなり

「社長!さっきのシャツの話ですけど!」
「なんだ?」
「まさか、僕がブラジャーしてると思ったんじゃないですか?」
「そ・そ・そんなことないよ!」
「いや、絶対思ったに違いない!僕がブラジャーつけてる姿を想像したでしょう!」
「いや、してない!」

同組のT君が「どうしたんです?ブラジャーって何?」と聞いてくる。

「T君、ちょっと僕の背中見てくれる!服の下に線が透けて見える?それってブラジャーに見える?」

「うーん、言われて見ればそう見ると見えますね!何です?」

「アンダーなんだけど、社長がこの線に気づいたんだけど、どうやらブラジャーをしていると思ったらしいんだ!」

「だから違うって!」

その後、全員で大爆笑をして午前を終え、お決まりの昼食ならず「酒宴?」になり、スコアはともかく4人で楽しいい1日を過ごすことができた。

実はズボンの下にも膝上までの黒いサポーターパンツを履いていて、さすがにズボンからは透けはしなかったが、午前中の件があったので
「相田はガードル履いている!」
と思われるといけないので、風呂に入るときには誰にも見られないように、ズボン・サポーターパンツ・トランクスの3枚を一緒に脱いだ!
(このパンツはシャツ以上に優れていて、下半身の弱い私にとっては疲れが少なくとても楽チン)

ゴルフと野球以外は身に着けていません!

勘違いとはいえ、想像とは面白くも恐ろしくもあり、今度からアンダーを着ていく時には、先に言ったほうがいいなと学習した1日だった!



posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | 社長のひとりごと
2006年06月26日

不調!(ゴルフ編)

6月25日(日)

某企業のゴルフコンペに誘われ久しぶり?にゴルフに行ってきた。
いつもの事ながら、目覚ましより早く目が覚め、静かに用意を始める。
コンペの集合時間は9時頃にも関わらず、7時過ぎには出発の準備を終え、静かに家を出る私。

現地の手前にある練習場に立ち寄り、今日の意気込みの確認!
時間調整と汗をかかない程度にゆっくりと玉を打つ。

「とにかく今日は力を抜いて、距離はいらないからまっすぐ飛べば良し!」
と言い聞かせながら、いつもより短い距離で打つ練習をする。

「そうかーこれでいいんだ!これならOBは無い!よしよし」
納得のいく練習を終え、ゴルフ場に向かい受付を済ませる。

顔見知りの方とご挨拶をすると
「相田さん、調子はどう?」
「いやー最近全然ですよ!」
(練習場に寄って来た事など無かったかのような会話)

「よし!さっきの練習のような感じで、力を抜いてゆっくりと、ビュン!」
力を抜いてゆっくりと打った球はOBゾーン目掛けて飛んでいく!
「おいおい!どうなったの?止まってくれ!」
思いが通じたのか、かろうじて玉はOB手前で止まる。

2ホール目はショートホール。

3ホール目、
「さあ今度こそ上手くいくように・・・ビュン!」
玉はさっきと同じ方向へ飛んでいく!
またしてもOB手前で止まる。

「おかしい!何かがおかしい」
(コースではいつもの事)

あれやこれやと考え、玉の位置や振り方等を変えながらコースを回るが、全く上手くいかない。
原因は何だろう?
「昨日の酒?朝の練習?クラブ?ボール?メンバー???」
仕舞には原因になりそうも無いことまで頭をよぎり始める・・・

「さあドラコンホールですよ!」
周りは気合を入れてくるが、私は一向に気合が入らない。
「ビュン!」
残念!

結局、13ホールでドライバーを使ったが、1度も上手く当たった玉は無く、スコアよりそっちの方が気がかりのままゴルフ場を後にした。

いつになったら上手くいくことやら・・・
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年06月25日

週末の夜のすごし方(番外編)

6月24日(土)

「お父さん今夜出かけるみたいだけど夕飯はどうする?」
「同友会の事前打ち合わせだから、帰ってきてから食べるよ!」
「そう?みんなでどこか行くんじゃないの?」
「たぶん行かないと思うよ!だから用意しておいて!」

先日流れてしまった同友会の7月例会の事前打ち合わせを週末の今夜再び行った。
週末の夜という事もあり出席者は少なかったが、逆に内容の濃い話を繰り広げることができ、私にとっては充実感の高い時間でもあった。

約1時間を経過したころ、相談役的な存在であり今夜は別の用事で出席できなかったY工業Y社長から電話が入り
「どう?打ち合わせ順調?今からは間に合わないけど、近くまで行くから打ち合わせのまとめもかねて、みんなで出てこない?」
どうやら別の所で飲んで来たらしく、ほろ酔い気分ではあるが、今夜の打ち合わせを欠席した事もどこかで気になっているらしい。

一通りの打ち合わせも出来上がっていたので、最終的なまとめの部分を報告者であるSさんに宿題として預け、誘われるままY社長の待つ徒歩2分程の居酒屋へと向かった。

店に着き姿を探すと、そこには思いがけず同席されていた梶尠ご夫妻がおられて、一緒に合流する形となった。
(聞けばたまたまらしいが、あの年代の行動範囲はみなが同じようで、昼間の行動は別であっても結局はどこかで合流している、という事を知ることが出来た)

酒が入れば、付き合いの度合いなど関係なく酒の量と共に一気に親近感は加速し、初対面の人も含めながら最終的にはみんなが打ち解けて飲み交わしていた。

今振り返れば「打ち合わせのまとめ」など誰もすることなく、気がつけば親睦だけをひたすら高めていた時間でもあった。

しかし太古の時代から、人間は酒を介して互いを理解してきた部分も多くあり、その必要性も重要だということは、
「その場にいてこそ解るもの!」
という事を、声を大にして言いたい!

話に夢中になり、ほとんど食べていない?私は、約束通り家に帰ってから女房が用意してくれていた夕飯を食べて、ほろ酔い気分で今夜も「飲酒ブログ」を決行している。

何はともあれ、お付き合いの中から学べる事は非常に多く、その都度お付き合いが深まっていくことは、何にしても心地よく幸せを感じられる!

みなさん!今夜もありがとうございました!
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年06月23日

ワールドカップ「日本VSブラジル」

6月23日(金)

目覚ましもかけずに寝てしまいながらも、ふと目が覚めると3時半!
「おっ!丁度だ!頭もスッキリしているし、これは何か良い事の前兆か?」
都合の良い暗示をかけながら、こっそりと布団から抜け出し「日本VSブラジル」の観戦会場(リビング)に向かう!

即席のサポーターなので「日本代表」のユニホームも持っていないが、たまたま寝巻き代わりに着ていたTシャツは「GO!GO!アルビ!」(まだアルビがJ2時代にスポンサーのauが販促用に作った物)で一応サッカー関連!

4時のキックオフに会わせるようにコーヒーを入れたりする!(本当はビールでも飲みながらといきたいところだが・・・)

あえて起こしはしないが息子たちも観戦にやってくるかもしれないので、いち早くクッションと毛布で特等席(一つしか無いソファー)を確保する。

試合は押されながらも攻防戦が続くが、2杯目のコーヒーを入れている時に日本の先取点!
「やったー!いいぞ!」
前半45分が終わりロスタイム1分の表示が出る。
「よし!これで前半はリードしたまま終われる!このまま行けば日本勝てるぞ!」

前半終了のホイッスルを聞く前に安堵し、小腹が減ったので何か探そうと立った瞬間、ロナウドのヘディングが決まる!

「えー!おいおい!こんなのあり?」

胸がモヤモヤする中、後半が始まり期待とは裏腹のシュートが炸裂しまくり、諦めモードになった頃長男が起きてくる
「どう!日本勝ってる?」
「前半に先取点取ったんだけどね・・・」

その後、盛り上がらないまま試合は終了し、ガッカリとうなだれながら犬の散歩に行ったり、ゴミ出しをしたりして時間をつぶす事となってしまった。

レベルの差は歴然だし、今までのリーグ戦での勝ち点からの余裕も当然なのだろうが、とっても悔やまれる試合だった。

「レベルが選手がジーコが勝ち点が・・・」
なんだかんだと長男は評論家のように私に説明してくれるが、

「お前の言うのは良く解るしその通りだと思う、しかしお父さんが思うには日本代表は日本人らしからぬ髪の毛の色をしているからいけないんだ!髪の毛の色を黒に統一してたらボール回しももっと正確に渡ったはず・・・それに相手に与えるイメージだって違ったはず・・・次の監督には技術的なことよりも何よりも毛染めの禁止を提言したい!」

負けてしまった悔しさは、そんな所まで気にさせてしまうようだ・・・
4年後に多いに期待して私のワールドカップは終了した!
息子たちはこれからが、違った意味で本番らしい!
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(1) | 社長のひとりごと

ワールドカップ「日本×ブラジル」前夜

6月22日(木)

翌朝3時半からサッカーワールドカップ「日本VSブラジル」戦があるため、今夜は何もせず早寝をする事にして、缶ビールを1本余計に飲んで3男と一緒に寝た!

日本はこのブラジル戦に2点差を付けて勝たないと決勝リーグに勝ち残れないとの事、私はサッカーのルールも良く知らないし普段もテレビはほとんど見ない!

2年程前に「アルビレックス」のチケットを頂いたので、ビックスワンに1度だけ試合を見に行った事があるが、いまいち楽しさが解らないまま帰ってきたほどだ。

しかしワールドカップとなると話は違ってくる、心の奥から愛国心が沸々と沸いてくるようで、45分×2試合の90分を真剣にテレビにかじりつき、興奮しながら声援や野次を飛ばししている!

「ブラジルに勝つのは奇跡でも起きないと無理!」
という息子たちの話を聞きながらも

「その奇跡を起こすのが日本人だし、そのためにお父さんは朝起きて応援しなければならないんだ!」

強い使命感を抱きながら「サムライブルー」日本代表を応援する事にしよう!
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年06月22日

進化・・・爪切り編

6月21日(水)

家でくつろいでいるときには忘れていて、外で人に会っている時に気になりだすことの一つに「爪」がある。人と会った後に気になる事に「鼻毛」がある。

数日前から気にはしていた「爪」の事を出社前にふと思い出す。
探し物とはそんなものなのだろうが、「爪切り」が見つからない。
誰かに聞こうにも我が家に存在しているのは私と愛犬「ニル」のみ。
同じ場所を何度も探すが結局見つける事は出来ず、目的を果たせないまま家を後にする。

「いつも、あそことあそこに必ずあるはずなのになー」
独り言を言いながら、見つけられない事と、あるべき場所に返していない犯人を恨みながらも覚悟を決める!

「よし!こうなったら新しいのを買ってでも今切ろう!」
後でとやかく言われたとしたら
「もう1個買って、各自が1個ずつ持つことにしよう!2個しかないからいけないんだ!」
そう提案しよう!

会社に向かうホームセンターで我が家の3個目の「爪切り」を購入する事にし、何種類かの中から青い一番大きい爪きりを手にする。
「470円!確か1つはもらい物だったし、もう一つは800円位したかな?最近は100円ショップ等の影響なのか、物の価格が安くなったようなきがする・・・まあこれでいいか!」

早速出社後、何よりも先に購入した爪切りをパッケージから取り出し爪切り開始!

「いやー良く切れる!やっぱり技術は進化しているな!買って良かった!」

自己満足をしながら仕上げの「ヤスリかけ」をしようと「ヤスリ」を見ると
「あれれ?私が見慣れているヤスリとは形が違う!」

溝が横に何本も切ってあって、溝の先端で滑らかにする昔ながらのヤスリとは違って、真平らな金属に模様の様な形があり、手でなぞると溝程の抵抗は無いが確かにザラザラした感覚はある。

「こんなので擦れるのかな?」

多少の不安を抱きながらも擦り始めると、従来の爪切りのヤスリとは比べ物にならないほどの心地よさで滑らかになっていく。

余程の事がないと壊れたり歯が欠けたりしない「爪切り」
家から持ち出す事も無い「爪切り」
家族が共有する道具の一つである「爪切り」
出先で借りてまでは使わない「爪切り」

たまたまではあったが、普段使っている爪切りが見つかっていたら、私は何年後にしか今日の「ヤスリ」に出会う事は無かったであろう・・・

いつ頃から普及し始めた「ヤスリ」かは知らないが、物心ついた頃から当たり前の様に使い続けてきた「爪切り」の「ヤスリ」が、時代と共に進化していた事に、何時に無く綺麗に仕上がった爪で頬っぺたをなぞりながら、

「この進化も地場産?」
等と思いながら最初の考えを撤回し、家に帰れば2個の「爪切り」の所在は明らかになる事だろうから、3個目としてや各自所有提案は取りやめ、しばらくは私のカバンの中に入れておこうと切り替えた!

先日、新調した何から何まで入っている通称「身上(しんしょう)カバン」の幾重にも取り付けられているポケットの一つにそっと忍ばせた・・・

私と黒いカバンが一体の時には「爪切り」所持してますので、お気軽にお声がけ下さい!
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年06月21日

不幸中の幸い?

6月20日(火)

同友会・燕支部の7月例会の事前を打ち合わせを予定しており、集合時間に報告者の斉藤さんの会社へと向かう。

既に支部長は来られており、私が2番目の到着。
今回の事前打ち合わせは、支部長からの依頼で私が例会委員さんを含む計6人にFAXにて連絡を入れていた。

「全員が来られると斉藤さんを入れて8人になります」
「そんなに多いと座れないかな?」

事務所のスペースを気にしながらも、他の会員さんの到着を待つ私達。

「Sさんは先ほど電話があって、今こっちに向かっている!」

支部長からの報告を受け、他の会員さんを待つ・・・

5分・10分と時間が過ぎる
「おかしいね!いつもなら誰かが来てるはずなのに・・・」

瞬間、
「もしかして、私のFAX連絡のミス?」
不安がよぎる・・・

待ちきれなくなった支部長が自ら携帯を手に連絡を入れ始める。
「今日の事前打ち合わせですが・・・はぁー?連絡来てない?今からこれますか?」
次の電話も、その次の電話も回答は同じ!

こっちに向かっていたSさん到着!
事情を話しながら
「ところでSさん、今日の予定は何で知りましたか?」
「相田さんからのFAXだけど」

6人に送ったはずのFAXは、1人にしか届いていなかったようだ!
「すみません!私の不手際で・・・」

そんな事があり、時間は30分も過ぎていた。

「仕方ないから、いる者だけではじめようか」

不手際の確認をしている間にも、斉藤さんの事務所の電話がなったり、斉藤さんはパソコンから伝票をプリントしたりの様子の中

「実は受注の電話が入ってきてまして、5時までに納品しなければならなくなりました」
時刻は4時になろうとしている。
「通常は配達の者がいるのですが、急に風邪を引いて寝込んでまして」

状況を把握した我々は即座に
「仕事が優先です!打ち合わせは日延べしましょう」
即、他の会員さんには次の日程を連絡し、斉藤さんには仕事に戻っていただいた。

本来であれば、私の連絡ミスが大きな事件であり、責任問題に発展しかねない状況であったのだが、偶然なのか結果オーライになったことで私自身は非常に救われたようだ!

いずれにしてもお見えになられた方や斉藤さんにはご迷惑をおかけしてしまい、非常に申し訳なく思っている。
皆さん、本当にすみませんでした!

次からは確認の取れる方法で連絡をいたします。

posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年06月20日

気分は最高!

6月19日(月)

昨日のソフトバレーに引き続き、今夜は所属している社会人野球ナイターリーグがあり、痛む体を引きずりながらも参加する楽しさと運動不足の解消もかねて、張り切って挑んできた。

たまたまではあるが今夜の相手チームは私が住む自治会チームで、近所の顔見知りを敵としてのプレーとなった。

相手チームは昔から野球に対しての正しい姿勢と実績のあるチームで、試合で勝つ事を念頭に挑んでいるチームである。

相手のピッチャーの投げる球は、私にはその速さがプレッシャーとなり、打席に立つ前から打てる気さえしない・・・

1打席・2打席とアウトになり、気持ちは既にあきらめモードに入っている。

諦めではないが仲間が日ごろから口にしている
「イチ・ニー・サン」
を3打席目には自分の感や玉を見極めようという思いをすててリズムで振ろうと打席にたつ。

偶然と運のめぐり合わせが同時にやってきたのか、タイミングよく振り切ることができて、バットの芯では無かったが結果として打球はグングン伸びていき何年ぶりかの「ホームラン」となった。

試合は結局負けはしたが、個人的には「いつかまたホームラン」を実現できた事が、野球のイロハも知らない私にとって益々、野球が好きになりやめられないスポーツである事が確認できた!

健康であれば、幾つになっても楽しみは多く体験する事ができる!
携われる健康と集まりに感謝しながら、いつも活躍のできないナイターリーグではあるが、今夜だけは自分で自分を褒めてあげていいかな?なんて思いながら、ことのほか上機嫌に酔っ払い、「今夜は最高!」を満喫させてもらう事ができた。

したがって今夜も最高の気分で「飲酒ブログ」

来月7月の試合の1打席目は今夜の洗礼を間違いなく受けることだろう・・・
が、更に次回が楽しみな、野球素人の私!
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年06月18日

☆結果報告☆

本日の二つの大会の結果報告です。
まず、ソフトバレーの方は社長のブログにもあったように残念な結果でしたが、目的の一つでもある『親睦を深める』という事はいい結果が出せたと思います。参加メンバーのスタッフの皆さん、勝さん、おやぞうさん、社長お疲れ様でした。
居残り班のスタッフの皆さんありがとうございました。

続いて、ウチのお子ちゃん達の空手ですが、これまた残念ながら、2人共一回戦敗退でした。
大きな課題を残した大会でした。一緒に戦った19名の子供達みんな完全燃焼をしいい結果が出せた子も出せなかった子もお互いの応援をし勉強になりました。
西川店で留守を頑張ってくれた、バイトのK村ちゃん、I野くんありがとうございました。
ソフトバレーも空手も次の目標に向って頑張っていきましょうo(^-^)o

posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 西川店店長

父の日に惨敗・・・

6月18日(日)

昨年に引き続き「燕市ソフトバレー」大会に会社でエントリーし本日大会が行われた。

昨年のトーナメント方式とは変わりリーグ戦になり、勝っても負けても2試合をする事ができ、毎回初回戦敗退のチーム「ピーズ」としては試合が経験できるだけでも嬉しい思いで参加してきた。

冬も春も練習らしい練習をしていないので、常勝チームには歯も立たず2回線ともボロ負けをしてしまった。

試合には勝つことができなかったが、会社の親睦としては新人さんも含めて十分に果たせたのではと思い、参加する事の意義を感じられた1日でもあった。

しかし、負けはやっぱり悔しい!
次回までには練習を重ねて、必ず1勝ができるチームにしていきたい!

今日の試合に参加してくれたスタッフor勝おじさん・おやぞうおじさんに心から感謝すると共に、留守を預かってくれた各店スタッフ達にも心からお礼を言いたい!
みんな「ありがとう!」

父の日の最高の思い出にする事ができました!

ちなみに我が家の「父の日」イベントは
久しぶりの外食(焼肉)と子供達から「いびき防止」の鼻に付けるクリップと女房からは「自己啓発」の本をプレゼントされた。
「ありがとう!」
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと

☆大会前日☆

明日は、燕のソフトバレーの大会です。今年はなかなか練習が出来ず調整できないまま大会に挑む事になります。
私はちょうどお子ちゃん達の空手の大会と重なってしまい出場できませんが、遠くШ梨から応援してます(^o^)/
二つの大会が共にいい報告が出来るといいんですけど…
みんな、頑張りましょ♪
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 西川店店長

克服!着ぐるみ編

6月17日(土)

以前にも触れたが、我が家の3男(4歳)は1歳位の時に生まれて初めて「パンダ」の着ぐるみに遭遇してから、着ぐるみ恐怖症になってしまった。

世間の子供達が着ぐるみを見つけると、喜んで握手したり抱きついたりと好意的に受け入れている姿をずっと羨ましく思っていた。

当社にも着ぐるみがあり週末になると店外でパフォーマンスをしているのだが、その日は遠くから「うし」を見つけると車から降りない、泣き叫ぶと拒絶しまくっていた。

今日も西川の店に行くと交差点手前から手を振っている「うし」を見つけ、
「いやだいやだ!こわいこわい!」
を連発しはじめた。

いつも通りに抱きかかえ、「うし」の姿が見えないように店内に連れて行く。
「ねえ、うしくる?うしこさせないでね!」
不安を一杯に店内から「うし」の様子を伺っている。

ホームページ用にとデジカメを持って「うし」を撮影し終え、3男の所へいく
「うし君の写真一杯撮ってきたよ!」
「一緒に行って、握手してもらうか?」

「いや!しない!」

いつも通りに拒絶していたのだが、店長・スタッフとであれやこれやと誘いの言葉をかけていると、何やら興味深そうな顔つきに変わってきている。

私の体と一体になったかのように堅く抱きついた3男をだましまだし「うし」の所へ連れて行き
「ほら、うし君だよ!握手してもらえ!」
恐る恐る手を差し出し、握手成功!おまけに頭までなでてもらう!

「やったー!これで何とか大丈夫かな?」
思いがけない3男のチャレンジに喜び、嬉しそうにしている私。
「うし君、怖くなかったよ!」
ちょっとだけ自信がつき、得意顔の3男。

「よし!今度はうし君と写真撮ろうか?」
「うん、とる!」

少し及び腰ではあるが、今度は抱く事無く手を繋ぎながらうし君へ近づいていく。
「じゃあここに座って、うし君は隣に座って写真撮るよ!」
近づいてくるうし君に多少の怯え!横に座るうし君にびびる!いきなり肩に手をかけられドキッとしている!

何かの拍子に拒むかな?と思っていたのだが、3男なりに勇気を振り絞って初体験!
うし

3年ほどかかったが、3男は本日「着ぐるみ」を克服してくれた!
気持ちが変わらぬうちに、うし君に会う頻度を増やしながら、他の着ぐるみ達も克服していく事を願う!

夕方、庭いじりをしている私の元へ3男は
「お父さん!ほらほら!」
手づかみで15センチもあるミミズ・手に一杯のダンゴ虫・黒い変な虫とあれこれ持ってきては見せていた。

「こっちの方が「着ぐるみ」より怖いし気持ち悪い!」
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年06月17日

セレブ会

6月16日(金)

夜8時過ぎに女房の携帯にメールが届く!
「あのさー急なんだけどこれから出かけていい?」
「ん?どうした?」
「○○チャンからなんだけど、急遽「セレブ会」の飲み会だって!」
「いいよ!行っといで!」

月に1度位ではあるが、近所の同年代?主婦達で発散しようという事で、「セレブ会」等と怪しげで、らしくもない名称を掲げ、女だけ4〜5人で出かけている。

いつもは予定を立てての会合?なのだが、今回は珍しく急な誘いとなった。

毎回、集合スタイルにコンセプトがあるようで「エロカッコイイ」「エロキモイ」とおよそセレブとはかけ離れたいでたちで集まっているようだ。

今夜は出かけたのが遅かった事もあり、帰りは12時を間違いなく過ぎるだろうと予測し、1時頃には寝ようかな!とリビングで最後の一吸いをしていると、何やら外から人の声が聞こえる。

「おっ、丁度帰ってきたかな?」

案の定、玄関の空く音が聞こえる。

「ん?何やらまだ声がする。ん?うち?」

玄関に行ってみると、女房の姿だけではなく酔っ払った「セレブ会」の残党数名の姿がそこにあった。
不審者に敏感な「愛犬ニル」は玄関の自室から吼えまくる!

「まあとにかく上がって!」(うるさいから)

再度我が家で飲み直しが始まり、仕方なく?私も一杯いただく。
今夜の話を聞きながら楽しい集まりであった事を確認し、話はお決まりの「旦那」の話へと移っていく。

参加しない方がいいなと目はテレビを見つめながら、主婦たちの旦那論を聞いている。

「しかしさー男はいいよね!あれこれであれがあるし!あれもしないし!女は損だね!・・・」
予想通りの会話が繰り広げられる。

私が思う「セレブ会」は旦那の自慢話をする事がステイタスのはずなのに・・・彼女たちは勘違いをしているようだ!

何はともあれ、女房の所属する怪しげな「セレブ会」は会員全員が酒豪である事に間違いは無く、行った先々で飲んでは騒いで多いにストレスを発散しまくっているようだ!
見かけた方は要注意!
すぐに仲間に引き込まれます!

「じゃあ、そろっと帰ります」
時計は3時半を回っていた!
しっかりとした足取りで「セレブ会」の奥様たちは自宅へと向かって行った。

女房よ次にも会の集まりがあることだろうが、あなたは1時頃を目安に帰ってきなさいよ!
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年06月16日

情報提供のお願い!

6月15日(木)

「吉田異業種交流会」の例会が行われた。
例会後に私から「秋の研修旅行」に関して要望や意見を求めたのだが、何も無い白紙の状態からの投げかけだったこともあり

「今回は若い者が企画する事に大きな意義があるんだよ!」
「色々と調べたり、聞いたりして自分たちで雛形を作ってごらん、その過程が楽しかったり悩んだりで、最終的には良い経験になるよ!」
「折角の機会だから楽しんで頑張ってみては・・・」

とてもありがたいお言葉を頂き感謝しながらも、何も提案もしないでお伺いを立てた事が恥ずかしくもあり、俄然頑張ってみようという気になり

「解りました!それでは起案書を提出するのを期待していてください」

大見得を切りながらも、ひしひしと感じるプレッシャーが心地良い!

例会から戻ってからは、ネットを見たり本を買ってきたりで少しずつ現実味のある中身を模索しながら、同じ若いもんの企画委員さんに早速連絡を取り、週明けに集まる事にした!

20日(火)は朱鷺市の役員会があり、そこで第一弾としての起案書を提案したいのでしばらくは関西方面の事が頭から離れそうもない・・・

お願い!

「吉田異業種交流会」&「新潟朱鷺市」の合同で秋に大阪へ研修旅行を計画しております。
つきましては、交通・研修・食事・ホテル・観光名所と何でも結構ですので、大阪に関する耳寄りな情報や有力なコネ・人脈・裏技などをお知りの方は、情報を提供していただきたくお願いいたします。
手の内が明かされると期待が半減しますので、提供情報に関しましては

nwj_family@ybb.ne.jp

までお寄せいただきますと幸いです。
いかがわしいメールが日に何十件も入ってきますので、ご面倒でも件名は「研修旅行に関して」とお入れいただけますと助かります。

尚、お寄せいただきました情報内容と提供者に関しては、有効に活用させていただき、プライバシーに関しては責任を持って守られせていただきます。(OPEN情報をご希望の方は、その旨を記載いただければ皆様に発表させていただきます)
ご提供いただきました情報に関しては、謝礼等はございませんのであしからず。(会員の皆様の楽しかったお話を報告させていただきます)

宜しくお願いいたします!
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年06月15日

ゴルフコンペ

6月14日(水)

某金融機関のゴルフコンペに初めて参加してきた。
当初お誘いを受けたときには
「えー金融関係でしょ?私なんか・・・」
と主催側への尻込みをしていたのだが
後日、参加者の組み合わせ表を見せていただき、幾分ホットした!

狭い町ゆえにゴルフの需要者も限られ(ましてや平日)、今回のコンペでも
お目にかかる事の多い方々が出席されており、楽しそう?を予感しながら参加してきた。

特段、商売の話や金融の話などは全く無く、天気にも恵まれ夏一歩手前の最高のコンディションの中、終始ゴルフのスコアやらそれにまつわる人格的な話で、最終的には勝ったの負けたのと一喜一憂しながら1日を終えることが出来た。

よく言われる
「10回、会社に訪問してお茶を飲みながら話をするより、1日ゴルフ場でプレーしていたほうが親睦と互いの理解が深まる」

「はじめまして」
のご挨拶から出会いは始まるのだが、スコアは別として同じ目的の中で互いの性格や考えを知る事ができ、昼食は少量?のビールで乾杯し、プレー終了後は一緒に風呂に入る!正に裸のお付き合い!
表彰式となれば結果を賛美しあい(けなしあい)上手くても下手でも和気藹々と過ごす事ができる「ゴルフ」は私にとって最高のスポーツである!

今回の出会いは今後必ず役に立つ日が来ることを信じ
「相田さんも少しは上達したね!」
と言われる日を待ち遠しく、これからも下手の横好きゴルフはやめられない!

ゴルフ場から協賛していただいた「ゴルフバック」を餌に、いい年の大人たちが真剣に「じゃんけん」に興ずる姿も、私を含めて少年・少女の戻れる一瞬でもある!(その後、勝者がそのバッグを転売しようと商談している姿は大人に戻っているが・・・)

2次会では赤ワインをたらふく飲まされ?
翌朝、頭がガンガンすることを覚悟しながら商品を手に歩いていた・・・
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと

デコ電に異変?が!

前にもブログに載せた私の携帯の花の花びらが陶器で作られているせいか2ヶ所割れてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)丁寧に扱っていたが、ストラップをまたジャラジャラ付け始め、多分それにあたって割れてしまいました・・今更ながらいじり過ぎた為、少しこの携帯に飽きてきましたあせあせ(飛び散る汗)最近 携帯を見ているとデコしたくて友達にいじらせて!と言ってもシンプルがイイと断られ。。。いいよ!と言われても半日預かるし部品代を言うとやっぱり・・と断られふらふらこの際、自分の持ち物をキラキラさせようと計画中ですぴかぴか(新しい)(あまり付ける物が無いけど・・)出来次第またここに載せますわーい(嬉しい顔)
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 13:27 | Comment(0) | TrackBack(1) | 県央店店長
2006年06月13日

周期?

6月12日(月)

朝晩の冷え込みも落ち着き、やっと各部屋のストーブを片付ける事にした。
その中に1台、冬に異臭を放ち使うのを止めていたのがあり、次の冬に備えて修理に出すことにした。

近くの電気屋に持ち込み依頼すると
「9000円〜12000円位かかりますが?」
一瞬「新しく買ったほうがいいかな?」と思ったりもしたが、買うよりは全然安いので修理をすることでお願いした。

家に戻ると女房が
「何か、お風呂の自動がおかしいんだけど!」
見てみると「自動ボタン」を押してもお湯が出てこない。
「きっと装置のプログラムか何かだろう!」
以前にも同じ症状が出た時に、修理を頼んだらコンセントを10分ほど抜いてさしなおすと、プログラムが初期化されて元通りになることを聞かされていたので、早速試してみる。

が、今回は何回試しても復旧しない!
「もしかして壊れた・・・また修理?」

「何かが壊れ始めると不思議と次から次へと壊れるよね?」
「確かに、先日のビデオから気配があったよね!」

お風呂は自動給湯が作動しないだけで、お湯は出るし沸かすことも出来るのでとりあえず蛇口からお湯を出して貯めたのだが

「あとさー、網戸もあちこち切れてるから替えないとね!私の車のエアコンも何だか冷えないし・・・」
「そうだね、車庫の冷蔵庫も最近全然冷えなくなったし、車のTVも何だか調子悪い!」

次から次へと調子の悪い話がでてきて、一気に不安な顔になる二人・・・

「でも、今までが快適だったんだし、何でも周期があるんだよ!今年は丁度その周期なんじゃない?」
「・・・そう???」

とは行っても、今回はこの辺で治まっていてほしい・・・

次はリビングのテレビ?ステレオ?炊飯器?クーラー?パソコン?
考えたらきりが無い!便利ゆえの代償?
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと

友達の輪

6月11日(日)

友人2人と我が家で酒宴中に、女房の友人(私の友人でもある)2人が訊ねてきて、みんなで仲良くテーブルを囲んだ!

私の友人は女房とも仲良しでゴルフにもよく一緒に行く、女房の友人とは毎年4人で「永チャン」を見に県内・県外と出かけて行っている。
私の友人は女房の友人とは一人が初対面だったのだが、大人?の集まりと言うこともあり何の違和感も無くすぐに打ち解けていた。

子供達も交えてなので9人が狭いリビングのテーブルにひしめき合い、ワーワーギャーギャーと騒ぎながら、年頃の大人たち?の会話は頭髪の話から始まり、頭部にふりかける「怪しげな粉」の話になり
「サンプル持ってるよ!」
の一声に
「どれどれ」
と早速「怪しげな粉」を寂しくなった箇所にふりかけていた・・・

大人も子供も興味津々で、少しずつ変化していく様子を見つめながら
「本当にわからない?」
「全然違和感無い!」
と効果の程を確かめながらも、何故かみんな楽しんでいた!

その後はサッカーやゴルフ・永チャの話と教育上良くない話もチラホラ出ながら、我が家にとっては普段には無い楽しい時間を過ごすことが出来た!

何もおもてなしが出来なかったけど、
また、遊びに来てください!
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。