【新潟・携帯電話・激安のピーズ】ウェブサイトはこちらから

2006年03月30日

ついに・・・

先日ゴルフの練習に行って参りましたゴルフゴルフをやると言いつつ何年経った事か・・・最初は玉に当たらないと聞いていたが何気に当たってチョット感動わーい(嬉しい顔)1時間の打ちっぱなしで終了ダッシュ(走り出すさま)以外に疲れるものですねふらふら秋のゴルフコンペに間に合う様すでに休みの日の予定はゴルフ練習でいっぱいですゴルフゴルフしかし腕が未だに痛いあせあせ(飛び散る汗)ガンバルゾ〜手(グー)
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 県央店店長

日本文理高校・2回戦突破!

3月29日(水)

春の選抜高校野球・1回戦4日目に日本文理高校が県勢では初の初戦勝利で湧き上がり、2回戦が今日の第4試合で行われた。

新潟県民として、長男の通う学校でもある事で我が家は朝から野球の話で盛り上がっていた。
第3試合の関西×早実の終了時間を気にしながら、出先や車中で試合の様子を伺っていると、最終回9回裏で
「あーこれで早実の勝ちかな?」
と思っていると、おっ!おっ!おおっ!
いい感じの展開になっているではないか
「よし!このまま同点だ!よし!追いついた!いけー逆転勝ちだー!」
気が付けば、どっぷりと流れにはまり途中で車を止めてドラマの脚本を想像していた。(結局は同点でドラマは終了し、その後は延長戦となった)
明日の関西×早実の再試合も楽しみ!

さあ、いよいよ文理の試合が始まる。第3試合の延長15回などで試合開始が遅くなり、まるでプロのナイター中継のような時間帯であったことは新潟県民・滋賀県民としては好都合だっただろうし、視聴率もかなり高かったのでは?

1回表の北大津の攻撃、思いもよらないアクシデントで先制点を取られ、主将の負傷も心配されたが大事には至らず、その後じわりじわりと新潟県民らしい試合運びで初の初戦突破の記録をあっけなく塗り返してくれる結果となった。

我が家では全員が大歓声と拍手を送りながらのテレビ観戦で、この雰囲気だと春休みの旅行は文理の第3試合観戦に行くか!の勢いでもあった。

先日のトリノを初め、WBC王ジャパンの愛国心、春の選抜の愛県心、息子の在学校でもある愛校心と、何かにつけて愛ある心でエールを送り、そこから勇気や感動を得て更なる糧とさせてもらえることが純粋に嬉しく彼らに感謝している。

テレビでは校名に新潟が無いため、アナウンサーは必ずと言ってよいほど
「新潟の日本文理」
と解説してくれる。

過去の実績や環境・条件の違いなど気にしないで、思いっきり新潟をアピールしてきてほしい!

ガンバレ!新潟・日本文理高校!
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 00:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年03月29日

旅立ち(甥っ子編)

3月28日(火)

高校を無事に卒業し春から岐阜の会社へ就職する甥っ子が、旅立ちの挨拶に来てくれた。

短大を卒業し1ヶ月前に東京に旅立った姉に続き、一気に2人が就職し寂しい様子を隠せない義姉。

娘と息子が社会に旅立つ事は親として嬉しい事であり、体力的にも金銭的にも楽になる反面、初めて暮らしを別にするわが子を心配する思いが新たに表れてきている。

甥っ子に
「嫌な事や大変な事は一杯あるが、我慢して頑張ってると必ずいいことがあるから、いいことにめぐり合うまでは努力しろよ!」

明日は寮で最初の夜を過ごすのだが、今までの18年間をじっくりと振り返り、感謝と後悔を抱いて新たなる第一歩を踏み出していってほしい。

ガンバレヨ!甥っ子!たまには元気な様子を知らせろよ!
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年03月28日

自転車屋

3月27日(月)

次男が中学に通うための自転車をようやく引き取りに行ってきた。

自転車屋には3月の後半に取りに来るとだけ伝え、期日は言ってなかった事もあり、店は空いているのだが主の姿が見当たらない。

「ごめんくださーい!ごめんくださーい!」

何度が母屋の方へめがけて声をかけてみると、奥から主の奥さん(ばあちゃん)が出てきてくれ

「どうしたね?なんだろ?父ちゃんだば県立行って今いねれね!うんま来っともろーも!」(主は県立病院に行っていていない。直に戻ると思う。)

そこだけは何十年も時間が止まっていたかのような空間であり、応対だけでは無く店内やお茶を飲むテーブルまでもが当時のまま!

自転車は次男が出直す事とし、支払いだけを済ませたい
「おいくらですか?」
「いくららかね?」(いくらと聞いてます?)
「はっ?自転車の代金はわかりますが、合計金額に関してはわかりません」

お客である私に聞かれてもわかるはずもなく、およそ重要な書類が入っているとは思えない引き出しから請求書の束を取り出し、何とか金額を知り得る事ができた。

請求書に受け取りのサインをしながら、ばあちゃんは
「印○いるかね?いらんばタオル1つ付けるれね!」(印○張りますか?いらないのであれば、タオルを1本付けますよ!)

白地に自転車屋の名前がプリントされた純白のタオルを頂いてきた。

夜、家に戻ると自転車を手に入れた次男は大喜びで、試運転の様子や機能の自慢話をはじめ、
「自転車屋の父ちゃん、ちゃんと渡してくれた?」
「うん!ばっか長い説明してくれた!」

いつ飽きる事やら時間の問題だろうが、今夜の次男は上機嫌だった。
そういう私も昼間の居空間を少しだけ楽しんでいた。

今ごろになって思い出したが、納車を次男が直接かわし、その後に乗り回したからか、受け渡しが親からで無かったからか、結局次男は「ありがとう」の言葉を言っていない!今夜必ず言わせなければ・・・
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 18:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年03月27日

今日もがんばります!!

お客様としてご来店頂いてから、いつも店の前を通るたびにクラクションを鳴らしてあいさつしてくれる小山さん! 
昨日もありがとうございました! 
私も挨拶を返すことができました!ホント良かった!!

小山さんとは共通の知人がいるということもあって仲良くさせて頂いてるのですが、仲良しなお客様ができるということはすごく嬉しい事ですね。
お客様の一言で「よぉーし!今日もがんばるぞ!!」という気持ちにさせて頂いてます。毎日たくさんのお客様と出会う中で小山さんのような仲良しなお客様がもっとたくさん出来たらいいな!

小山さーん!!
いつもありがとー! 
バイバイ出来ないときもあってごめんなさい!!
でも、小山さんのおかげであたしはいつもやる気満々だよー!
また店の前通るときはプップー!ってしていってくださいね!
あたしも力いっぱい手を振ってさけびますから!(笑)
また店に遊びにきてくださいねー!!

posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 14:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフブログ

町内会改め自治会

3月26日(日)

町内会の17年度総会が町内会館で行われ、新年度の立場上もあり初めて参加してきた。

内容は事業報告・予算報告と総会には付きものの議事を進行し、約1時間ほどで終了し懇親会へと時間は流れた。

過去の総会での出席者は各組の組長さんが主で、20数名位しか集まらないそうだが、今回においては50名を少し切る大勢の出席があり、町内会長改め自治会長の喜びもひとしおだったようだ。

先日の合併に伴い、従来の町内会という名称から自治会に改まり、町内会長も自治会長と呼び名が変わった。

合併とは関係ないが、以前より問題視されていた自治会内での高齢化対策として、新年度からは若い者たちを執行部に入れ込み、自治会の若返りを図ると共に老若男女の更なる融合を目的とした人事が提案され、一人の反対も無く承認された。

町内会が誕生してまだ40年程と歴史も浅く、絶えず新住民を招き入れて歴史を積み重ねてきた事もあり、私にとっての町内会は多少の時代錯誤はあるものの、巷で聞く格式や重鎮者だけをを重んじるような古臭さなどは無く、私のような田舎者であり新参者でもとても友好的に招き入れてくれた町内会でもあった。

新年度の目的である、自治会の若返りと自治会の活性化に関しては、年齢的にも若く?その志に同調した者同士が第一歩を踏み出さなければと思い、私なりに今まで以上に関わる事を約束し、その必要性も実感してきた。

夕方からは新自治会・若頭でもあるWさんの家に場所を移し、今後のあり方に関しての相談や、私が知らない過去の情報や人物に関してのデータをスパークリングワイン・ビール・芋焼酎の飲み物と奥様自信作の手料理と共に体と記憶に流し込み、第一回自治会レクチャーを終了した。

飲まない自治会(以前の役員さんはほとんどがお酒を飲まない・飲めない)から、飲む自治会(私以外は酒豪揃い)への変化は、酒量と共に心地よい自治会へとて変貌していくことだろうと若き同朋Eさんと千鳥足で若頭の家を後にした。
それぞれの家庭にそれぞれの悩みや悲しみが存在し、時にはその現実だけが優先しがちな昨今、そんな理由や事情も微塵も悟らせること無く、今後の自治会に対して真摯に接していただいたWさん夫婦に合掌!

私達家族を快く招き入れてくれ、わけ隔てなくお付き合いをしてくださいました、前副会長のK社長のご恩を忘れることなく、より住みよい自治会を目指し今後も私達のような新住民組とも垣根無く接していけるように努力します。
15年間に渡り町内会役員としてご尽力いただきましたこと、尊敬の念と深い感謝を致します。お疲れ様でした。
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年03月26日

お久しぶりです(食中睡編?)

3月25日(土)

保育園の休みと久しぶりのお天気で、朝から3男は上機嫌!
「お散歩いく?お庭する?自転車する?ボールする?コンビリ(コンビニ)いく?」
と全てがアウトドアを対象とした要求ばかり・・・

「今日は良い天気だしドライブいくか?」

毎週に及ぶ「ドライブ」=「各店廻り」と判断しているため
「いや!ドライブ行かない!」
そういえば、3男の要求の中には「ドライブ」のキーワードがいつも入らない。

「今日はどうしてもドライブに行かないといけないから、それから何かしようよ!お散歩とかさー!自転車とかさー!」

なんとか騙しながら、渋々とした感じでドライブに誘い出す。
出かけてしまえば、色々と楽しみを見つけて最初の気持ちなど忘れて、心地よい風に吹かれたり、道中のショベルカーを見つけては大ハシャギ!
(いつも店廻りの途中で昼寝をするのだが、今日は何故か寝なかった)

陽気のおかげで夕方になっても温かく、3男と冬からの落ち葉穿きをし(誰に似たのか庭仕事が好きで根気もあり、こちらとしては非常に役に立つ!長男・次男は家の中)愛犬と一緒に3男は自転車で近所を散策しながら散歩に出かける。(子供の記憶力は相当なもので、早々帰ろうとコースを選んでも、すぐに見透かされて逆の方向に行こうと大声を張り上げる。町内位ならある程度の地図を理解している)

昼寝もしない、その後も元気に1日中動き回っていた3男は、さすがにくたびれ限界が近づいてきたようで、目がトロトロとし疲れのせいでチンピラのように絡みだし始めた。

「今日は先にお風呂に入ってからご飯食べて、早めに寝よう!」

風呂から上がると夕食が用意できていて
「なんだーこれ?なんだーたべれる?」
「うなぎ」を初めてみた3男は予想通りの質問をし、予想通り喜んで食べた!

女房だけは肉炒めを用意したのだが、3男にしてみればどっちも食べたいらしく、「うなぎ」と「肉」と無くなるまで毎食食べる「餅」の超豪華メニュー&高カロリーの夕食となった。

「これ、おいしーね!うなぎ?」
いつもに増して食べっぷりもよく、上機嫌でモリモリ食べていたのだが、満腹メーターが上がるにつれウトウトし始め、3男が生まれてから3回目位に遭遇する姿に全員で見入りながら例の「うなぎ」を堪能させていただいた。

子供が食事中に眠ってしまう姿って、超かわいいですよ!
本人には可哀想だけど何回も声をかけて起こしては、その姿を見ていたい心境になる。結局、3男は最後までグラグラしながらも食べ続け、完食と同時にバタンキュウーとなった!

何を夢見ているのやら、布団に運んだ3男は「ゴニョゴニョ」と寝言を言いながら「ニヤニヤ」として爆睡モードに突入した。

運動量も増え成長するにつれ、もっと陽気も良くなり更に活動的になる頃には、そんな姿が何度も見れる事を期待し、今年は当社主任の長男も1歳を迎えるので、また違ったセッションでの楽しみが増える事も大いに期待している。(一人歩行が出来るようになったら連れておいでよー)

女房へ
「うなぎ」ご馳走様!今度は一人1匹の約束を守れよ!早めに!それと次回からは3男の分もヨロシク!

posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 01:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年03月25日

お久しぶりです(うなぎ編)

3月24日(金)

「夕飯は何がいい?」
女房の問いかけに
「えっ!雑煮じゃないの?」
「そうだけど、他に何か食べたい?おつまみとか?」
「いや、特に無いな!任せるよ!」

久しぶりに一昨日の夜から餅米を水に浸し、昨夜餅つき機で餅をついた。
半年ほど前に「餅つき機」を買ってから、我が家では正月に限らず餅が登場する。
餅をつくといっても機械が全部してくれるので、女房は段取りとつき上がった餅を伸ばすだけなのだが、その餅がとにかく美味しい!

昔、実家でも餅をついていて、当時はそれが当たり前で味に関しても当たり前に食べていたが、ここ数十年は買ってきた餅しか口にしておらず、つきたての餅がこんなにも美味しいものかと今更ながら実感させられた。(つきたてもあるが、きっと餅米の違いもあるんだろう。我が家の餅米は農家から直接買っている)

夕食を知らせに長男が呼びに来る
「お父さん聞いて!お母さんってずるいんだ!」
「どうした?」
「さっきスーパーに行って「うなぎ」が○額シール付きだったから買ってきたんだって、だから喜んで今日はうなぎ?と聞いたら明日だって言うんだ」
「それならいいじゃんか!明日食べれるんだろ?」
「それはそうだけど・・・」

台所に行くと、そこでは次男が
「雑煮は朝に食べるものでしょう?明日の朝食べようよ!」
と、やっぱり次男なりに抗議していた。

ただ一人、うなぎを知らない(教えられていない)3男は
「もっちー!もっちー!はーやーくー!」
とせがんでいた。(絶対にお前も好きだって「うなぎ」)

数日前の夕食時に何が食べたい話で、私・長男・次男の3人で「うなぎ」と答えた。女房はうなぎを食べれないので我が家の食卓に乗る事は滅多に無く、私達にとってうなぎとは焼肉・すき焼き・すし以上に出会う機会が少なく、ある意味では憧れの食材の中に位置している。(高級食材とかではなく、日常的に売られているにも関わらず、我が家の食卓では存在が無い)

「自分が食べなくたってみんなが食べたい物があるんだから、たまには食べさせろよ!」
「そうだ!そうだ!お父さんいいぞ!」(悪乗りする息子達)

そんなやり取りを覚えていた女房は、○額シールのうなぎに遭遇したこともあり、勇気を出して買ってきたようだ。(シールが張ってなかった買ってないだろう)

そんな状況の中、夕食は予定通り「雑煮」で始まった!
美味しい!美味しい!と絶賛しながもどこかで「うなぎ」にこだわる息子達。

「あのさー何かつまみとか買ってきたんじゃないの?」(目の前には雑煮とサラダと残り物少々)

「えっ?そうだ!うなぎ買ったら忘れてた!ごめん!」
(それではこれでもとジャーキーを差し出す)

冷蔵庫で明日のお披露目を待っている「うなぎ」を想像しながら、今夜の晩酌は雑煮と共に終了した。

「しかし、あんな泥臭いのにどこが美味しいんだろう?」
最後まで女房は味覚の違いを訴えていた。

「お前の明日の夕飯は「うめぼし」だぞー!次は魚の頭煮たのでも軟骨でも、好きなものを俺の目の前で食べていいぞー!その時、俺は生卵でいいから!」(心の中で叫んだ)

「食育」も重要な教育!
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年03月23日

パソコン

3月23日(木)

友人からパソコンとADSLに関しての相談を持ちかけられ、説明を聞くために我が家を訊ねてくれた。

聞けば奥さんと子供が興味を持ち出し、それではと自分もやっと重い腰を持ち上げたとの事。

趣味の世界や職業上の事は当然のように詳しく、こっちが恐れ入るくらいだが、ことパソコン関連となると全く知識も無いようで、お互いに同じ年齢とはいえ興味や環境によって違うものだと思った。(かといって私の周りにはマニア的な者も数人いる)

多少の説明の後、少しずつ理解し始めた友人は、解らない事が解った様子で
「良し解った!かみさんと相談してみる」
と帰っていった。

私も最初はそうだったように、何がやりたいのか、何を選べばよいのか全く解らず、昔の高級調度品のように机に置きっぱなしにし、持つことの優越感しか得られず(半年位はゲームしかしていない)、仕舞いには宝の持ち腐れの存在だった頃を思い出し。せめても友人には同じ思いはさせたくないと、しきりに高めの予算を組みと衝動買いはするなと説得していた。(誰かのお下がりでも、ただでもいいぞ!と言うと、そこだけは不安そうだった)

私が思う事は、回線はコストと時間を気にして選び、パソコンはよほどのハイテクを駆使するつもりでなければ、新品の高い物など必要無いと思う、本体はそこそこの機能が付いていて、故障さえしていなければ安い物で十分だと、今ごろになってつくづく思う。(ファイルやデーターさえきちんと管理していれば)

車や持ち物は人目に触れるので、どうしても評価の対象になるが、ことパソコンだけは使用した内容が重要であり、本体など誰も評価してくれない正しく自己満足しか残らない、挙句の果てには買ったばかりの新品が数ヶ月後には型遅れになり、更に当時より良い商品が安くなっていたりするのが現実・・・

友人よ奥さんと良く話し合って、せめて半年後には納得していられるようなセレクトをしたほうがいいよ!

身近なたとえで、携帯電話を初めて持つのに最新式の高額商品は必要無く、様は電話が出来て・メールが出来て・要らなくてもカメラが付いていてって、そんな感じかな!0円の携帯が粗悪品で無いように、現状で出回っているパソコンだって、よほどの事が無ければ十分に使えるよ!
世界中の工場で毎日何十万台?何百万台?というパソコンが生産されているんだから、安くてよいのがあって当然だよね!

家族で充実したパソコンライフを・・・
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年03月22日

高揚する思い(同友会編)

3月22日(水)

中小企業同友会・燕支部の総会に参加してきた。
心厚き先輩会員の方々から、様々な教えを請うことができた総会でした。
(一部、本人の意思とは裏腹な人事が来年度行われますが、人生まだまだ勉強と思えば前向きに受け止めていこうと決心しました)

学びの会というと、とかく学びオンリーに成りがちではあるが、私が所属する燕支部に関しては、学ぶために大いに飲んで楽しもうをスローガンとしており、若輩者の私としては、真面目な学び+楽しい学びの中から相乗的な学びを受ける事が出来ることに感謝している。

心・意識レベルは私のみぞしるレベルなので、感じた事・学んだ事は今後に役立て後世に繋げていかなければと多少のプレッシャーも感じている。

2次会席でとても感銘できる言葉を聞かせていただき、全くその通りと実感し言葉の重要性も学ぶ事となった。

「妄りに人を師とすべからず・妄りに人の師となるべからず」

経営者たるもの、己のスタンスを貫く気力と精神の必要性を新たに学んで燕支部・定時総会は無事、お開きとなった!

燕支部の皆さん、ご苦労様でした。そして来年度もご協力とご指導を宜しくお願いいたします。

次年度・高井支部長!ガンバ!

久しぶりの「飲酒ブログ」!嗜好回路がかなり壊れてますが、心はピュア!
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(1) | 社長のひとりごと

イチロー!

3月21日(火)

WBC 王ジャパン 優勝おめでとう!

町の社会人野球に参加しているとはいえ、知識も技術も未熟な私ではあるが今日の決勝戦だけは、一丁前に野球ファンスタイルでテレビ観戦した。(よし!いいぞ!と声援を送り、違うだろ!何やってんだ!と罵声を浴びせる)

初回のリードで「これなら楽々優勝?」と思いきや、キューバさながらの実力で1点差まで迫ると、「このまま逆転?」お一気に不安がよぎった。

9回表のイチローの打席では、
「さすが!イチロー!」
優勝後のイチローのコメントでも
「さすが!イチロー!」

他の選手や王監督も素晴らしいが、野球に詳しくない私としては、「イチロー」から学ぶ事が多い決勝戦だった。

野球だけに限らず、他のスポーツでも仕事でも共通している事は、実力や精神によっては思いもよらぬ結果を招く事があるという事を感じさせられた。

技術を磨き・精神を鍛え、新年度は野球も仕事も大活躍の年としたい。



posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 14:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年03月21日

デジタルテレビとアナログテレビについて!

最近、携帯電話にテレビ付きのタイプが各携帯電話会社から発売されてきましたが、アナログタイプ(現在家庭用テレビのチャンネルが見れる)地上波デジタルタイプとの違いを簡単ではありますがここに記載いたします。

テレビチャンネルは現在においては、やはりアナログタイプが多く、地上波デジタルはまだ試験チャンネルでこれからどんどん増えていきますが、

携帯電話は『電池で稼動してます』

アナログチャンネルは、例えば家庭用室内アンテナやカーテレビみたいに電波の悪い所だと画面が砂漠のように『ザー』っとなると電波をより良くとろうとするので『電池の持ち時間が悪い』
※携帯電話自体の電波の悪い所での使用でも同じく『電池の持ちが悪くなります』

デジタル波テレビは、現在試験電波で見ることが出来ますが、こちらの電波は非常によく、画面が砂漠のように『ザー』っとならないです。映りが綺麗
なので、『電池の持ちが良い』
※但し、電波の悪い場所があるなら、電池の持ちも悪くなる所もあります。
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 20:52 | Comment(7) | TrackBack(0) | Q&A

連日連夜(酒・酒・酒)

3月18日(土)

午後から県のPTA理事会が新潟であり、夕方まで会議漬け。
夜には町内の役員会があり出席。ご近所のWさんに誘われ日にちが代わるまで焼酎漬け。
疲れと酔いで、自宅に戻るとそのまま熟睡!

3月19日(日)

町内会で行っているゴルフコンペに参加する。
7時起床の予定が、昨夜あれだけ酔っ払っていたにも関わらず、5時には目が覚めてしまい酒の残る体を風呂に沈め、天気が回復するのを願う。
午前中は小雨交じりの強風で、午後からは雨は止んだものの、小雪交じりの超強風(ニュースによると東京では記録的な強風だったそう)
切れない・めげない・諦めないを言い聞かせ、今年最初のゴルフを楽しんだ。
結果はハンデが多くあった事もあり、見事優勝!(元よりその予定で挑んだのだ!会心の当たりでドラコンを1つ・海に向かって打った球が風で流され見事1オンでニアピンを1つ・馬も自分流しで該当者2名の内に入りゲット!)

1日の疲れと幾つもの喜びで、表彰式はいつも以上に楽しくハイになっていた。

優勝者の弁
「吉田町最後の日に優勝する事が出来て、最高です!・・・」

幾つもの商品を抱え自宅に戻ると、結果よりも商品が気になる子供達!
どんな商品よりもトロフィーよりも、3男はドラコンとニアピンの旗が気に入ったらしく、寝るときも枕元に置き小さな声で
「ガンバレ・ガンバレ・お父さん!」
と言いながら眠り、目覚めると大きな声で
「フレー・フレー!○○!」
と誰彼構わずに応援をしている。

「ありがとう!吉田町!」

3月20日(月)

新市「燕市」誕生!

新市の誕生に合わせるかのように、新市PTA連絡協議会の会議が行われた。
従来の準備委員のみならず、新年度の会長・副会長を交えての初会議となった。
旧役員が行う計画と、新役員が行う実務とでは、考え方や立場の違いもあり、紆余曲折な意見が飛び交ったりもしたが、全てが思いあっての発言であったことに、今後の運営は案ずる事は無いだろうと判断。

準備委員4名でかねてより、今夜を初の飲み会にしようと計画しており実行!(1名の方は翌日早朝からディズニーランドに向かうため欠席)
半年前までは、各市町村での立場は同じとはいえ接点の無かった者同士が、新市P連の設立準備で出会い時を過ごしてきた事で、何のためらいも遠慮も無い会話が最初から飛び交い、考えてみればPTAの立場でこんなに腹を割って話す(グチ)機会って無かったな!と気づいた。他の2名はもっと凄かったけど・・・

今日からみんなが燕市民となったと言うのに、酒が進み・話が過激になった頃
「そこが、吉田もん気質らね!」
「だっけ!燕もんてやらてー!」
「仲良く出来るんだかね?」
お互いが親しみをこめた嫌味を言い合い、何とか燕市民としてやっていけそうと実感した。

「新「燕市」をよろしく!」
翌朝、目覚めた私に女房は
「何時に帰ってきたの?楽しかった?」
素直に
「おう!馬鹿おもしぇかった!ありがと!」
「良かったね!これからも仲良くしてもらえね!」

今までの苦労を一番理解し何が必要だったのかを、誰よりも察していたのは、やはり女房だった!

「今日から燕市の女房です、よろしく!」

振り返れば連日連夜の酒びたり・・・
全ての「酒」が良い酒で、良い酔いでした。
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 15:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年03月18日

思いがけず・・・

初めて携帯から書き込んでみているので、とっても不安な気持ち!
四月に同友会の県総会が行なわれる、今回は燕支部が担当支部となっており、参加を促すために、各支部へ役割分担で回ることになった。
私は高井さんと一緒に新潟東支部へ行くことにした。通常の支部例会は、報告者の報告を聞いた後、グループに分かれテーマにそって話し合いをする。約二時間半の例会である。
私の目的は、総会の案内なので、報告を聞いたり、グループ討論の参加にはあんまり気乗りしてなかった。(次男の卒業式もあったし、慣れない他支部例会に臆する自分もいた)
諦め気分で参加し、いざ報告者が報告を始めると、興味深い内容と人格にすっかりはまり込み、気が付けば終了の時間になっていた。総会のご案内を無事に終え(高井さんが一人で)帰りの車で
「いやー、馬鹿いかったて高井さん!たまには他の支部例会もいいですね!義務的に来たけど、本当に良かった!」
興奮していたのは、私だけでは無く、参加者全員だったと思う。
良い話しや良い出会いは、ほとんどが思いがけない時に叶っている。
ちゃんと、書き込めているかな?
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 14:06 | Comment(1) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年03月16日

卒業前祝い!進級祝い!

3月16日(木)

次男の卒業式を前日に控え、長男の進級祝い?も含めて、前祝いとしておばあちゃんも誘って食事に行ってきた。

「何で今日なの?明日とか明後日じゃないの?」
と不思議な思いで質問する次男。

「お父さん明日から4日間、夜居ないんだ!だから今日しかないから!」

久しぶりの外食に子供達は料理をたらふく堪能し、卒業と進級というそれぞれの立場を最確認し、新たな前進を決意したことだろう???

偶然ではあったが、おばあちゃんの知り合いが料理長をしており、見かけた料理長が挨拶と共に「カルパッチョ」をサービスしてくれた。
思いがけないシュチュエーションに皆は驚きながらも、遠慮することなくサービスの「カルパッチョ」を頂いた。

「あーおいしかった」「うーん、満腹・満腹」
それぞれが満喫して帰宅し、明日の準備に取り掛かった。
私・女房=次男の卒業式
長男=いつも通り、学校
次男=中学の制服にて卒業式(長男のお下がり)
3男=元気に保育園

「よーし、それじゃあ、各自解散!」

長男がいきなり
「ちょっと、お母さん!」
「何?」
「さっきの明細見せて!」

うーん!さすが長男、家計の事が気になる年齢になったな!よしよし!と隣で会話を聞いていた。
女房「どうしたの?」

長男「うん、いやーさっきの「カルパッチョ」が勘定に入っているかどうかの確認!」

一同「ほんと!お前はセコイ!」

posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと

ちょい悪おやじ(車編)

3月15日(水)

我が家のリムジン?が車検の為、2日程車庫から消えた!
今回で2回目の車検で、思えば5年間の内に沢山の思い出作りに貢献していた。
新車で納車された頃は、宝物を扱うかのように大事にしていたのだが、年々その頻度も低下し、巷で見かける同車種の中で一番汚い車種NO1を位置していたのも恥ずかしながら事実であった。

今回の車検を機に、少し綺麗にしてあげようと決意し、おしゃれの基本は足元からを手本に実行する事にした。
過去にアルミホイルを穿いていたのだが数年前の冬に盗難にあい、それからはずっと純正アルミで我慢をしていたのだが、色々と勝手に調整して今シーズンからその純正アルミにスタッドレスタイヤを履かせたために、夏タイヤ用のホイールがなくなってしまった。

そんな重要な難題が降りかかってしまったので、何とか女房を説得し新しいアルミホイールを購入する事にこぎつけた。
「あーここまで何年かかったのだろう・・・」
(盗まれたホイールは前の車からの物で、今の車を購入するときからリアのモニターカメラなんて要らないからアルミだ!と騒いでいた!実際に女房はリアのカメラを活用しているのだろうか?)

幾つになっても男とは子供じみた所があるようで、念願の新しいアルミホイールを穿いて車検から帰ってきた愛車は、一瞬で私を少年に戻してしまった!
「どう?かっこいい?また大事にしてくれる?」
と愛車は私に囁きかけていた。

私「どう?格好良くなったろ?」
女房「何が格好いいかわからないけど、気に入っているんでしょ?だったらあと5年は乗れるね?」
私「おっ・・おう!ばんばん!うーん、かっこいい!」

その後、息子達や男性社員達に同じ質問をすると、皆が「かっこいい!」と答えてくれ、気を良くして女性社員にも聞いたが
「よくわかんないです!そのお金があったらシャ○ルのバックの方がいいかな!」

何種類もの化粧品・バック・靴etc・・そっちの方が「よくわかんない!」
全く、女性はわかっていない!

何はともあれ、愛車に乗って店を廻るのが、今は一番の楽しみ!
建物のガラスにホイールが映ると思える場所は、ついつい横目でニヤニヤと満喫しています。
そうそう、誰かさんがつけたコスリ傷を早めに直さなければ・・・
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 22:52 | Comment(1) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年03月15日

旅行?

13・14日と旅行と言う名でいきつけの居酒屋さんのマスター達と弥彦温泉へ行って来ましたいい気分(温泉)1泊2食つきで夜12:00までにラーメン1杯サービスでチェックアウトが昼12:00で1万円とは安いexclamation×2pm4:00にチェックインをし、そこから中学生の修学旅行状態・・・あせあせ(飛び散る汗)UNOから始まり温泉につかって夕食ビールスナック→カラオケカラオケに行きサービスのラーメンを食べ、前日の疲れもあるのでやっと寝れると思いきや若干一名が飲み足り無いちっ(怒った顔)とダダをこね始め又飲む事に。。またUNOや7並べえをし、負けず嫌いが揃った為、自分が1番になるまでやるよ!と・・気づけばam4:00近いもうやだ〜(悲しい顔)やっと寝れた眠い(睡眠)と思えば朝になっていましたたらーっ(汗)温泉旅行は体を休めに行くのになぜか倍以上に疲れて帰って来ましたふらふらフロントには中学の同級生が働いてて『皆がアンタと連絡取れない!って言ってたよ』とやや怒られちゃいましたふらふらでも楽しい旅行?で良かったですexclamation×2                        Ps社長へ黒ハート    19日はこの事はナイショでお願いしますねダッシュ(走り出すさま)
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 県央店店長

ホワイトデー

3月14日(火)

1ヶ月前の儀式のお返しの「ホワイトデー」がやってきた!
私もいくつかを感謝の気持ちを込めてお返しした。

反対に女房は送った側として、今日は送られる側であり、朝から夜まで数人の人からクッキー・ケーキ・花をいただき、ある意味では誕生日よりも嬉しそうにしていた。

家では私も含めた男性陣4人がハイエナの様に口に入る物をむさぼり、リビングは泥棒の入ったお菓子屋状態になっていた。
そんな我々を横目に、女房はそれでも嬉しそうに「ピンクのバラ」を花瓶に活けながら
「たとえ儀式とは言え、やっぱり嬉しいよね!特にこの年になると!」

簡単な夕食の最中
「ねえ、お父さんは私に何も無いの?」

次男の卒業式に合わせ夕方から美容院に行った女房は、夕飯の支度をする時刻になっても帰ってこない。よし!それでは俺が!と買い物に向かう途中の美容院を覗き、「まだまだしばらくかかりそう」状態を確認し、私でも出来る範囲での食材を調達し夕飯の支度をした。

「えっ!だから日頃のご苦労に感謝の意味も込めて、夕飯の支度をしておいたんだよ!それよりもその髪型いいね!」

「ええっ!そうなの?これが?髪型いい?いいでしょう!」

私が日頃の感謝を込めて、バレンタインデーのお返しも含めて作った夕食は、あまりご飯の雑炊・豚肉とニンニクの芽の韓国風生姜焼き(炒め中に長男がキムチの元を入れた)・98円コーナーにあったピーナツみそ・みそかつおにんにく以上であった。そうそう、たくあんもあった。

それが意外と好評で、みんなが「美味い!美味い!」と全て食べ尽くしてくれた。
女房はメニューや味付けはともかく、遅い帰りでの夕飯作りを開放されただけでも少しは有難かったかな?

食後はやはり女房が頂いた「ロールケーキ」をハイエナ軍団でデザートと称していただき、本日のホワイトデーはほとんどがハイエナ達の口に入り無事に?終了した!

折角のイベントなんだから、お互いが楽しめる範囲であれば、大いに活用して楽しんだほうがいいですね!年に何度も無いんだし!

posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年03月13日

「入園・入学」準備

3月13日(月)

次男の卒業式を5日後に控え、女房は必要な物の準備と確認が始まった。
すでに通園している3男も、今年は改めて入園を迎える(未満児だったので、これで晴れて年少組になる)ことも重なり、
「あれもいる!これもいる!あれはお下がりでOK!」

長男の時に経験しているとはいえ、必要な物の中には個人的嗜好を含むものもあり、長男と次男の好みや体格の違いを上手く取り入れながら、お下がりを組み込む作業は中々大変そうだ!

次男は次男なりに段取りをしているようで、今夜も次男が
「お父さん、リュック(通学かばん)どうしようか?ネットで見てくれる?」

ネットでリュックを検索し、2人であれこれと探しながら
「新(長男)はお父さんが野球で使うつもりで買ったリュックを、文句も言わずに3年間使ったんだから、お前だってそのつもりで大事に使えよ!気に入ったの買ってもらうだけでもお前のほうがいいんだぞ!」(長男のリュックは中学卒業と同時に「お父さん、これ返すわ」と3年振りに私の手元に帰ってきて、今では野球のリュックとして活躍している)

「おい、これどうだ?シンプルで格好いいぞ!ナイキだし!」
「うん、いいね!これにしていい?」
「お父さんはいいと思うよ!お母呼んで来い!」

2人で内心ドキドキしながら
「これなんかどう?本人も気に入ったみたいだし」(ええー!こんなの変だよ!センス無い!と浴びせられるのが不安だった)

「あっ!これこれ!先月東京でこれを買おうと思ったの!そしたら在庫がなくて買えなかったんだ!現品は汚れがあって売れないって言うし、これなら私もOKだよ!珍しく3人で好みが合ったね」

私と次男が気に入ったリュックを買う事以上に、女房と好みが一致し賛成した事の方が2人とも嬉しかった?
(私が勝手に買ってきた服で「センス無し」の烙印を押され、未だにお蔵入りしている服が数枚・・・)

早速、注文を入れ一件落着!間髪入れず次男が
「お父さん、いつ届く?明日?明後日?」
「まだ解らん!業者次第だろ!」
「解った!じゃあ筆箱も買っていい?」
「なんじゃそりゃ?いつ話し変わったの?いっつもそうだよな?」

長男はリュックの時でもそうだが、中学入学時に買った筆箱を未だに使っている。小学校の時は2年で買って卒業まで使っていた。しかし次男は6年間に何個の筆箱を買ったことやら・・・(兄弟でも全然違う)

「いいけど、今度ばかりは大事に使えよ」(またまた半分期待し半分諦めの心境、いつまで続くのか・・・)
「絶対に大丈夫!約束する!」(やったー!筆箱買える!うん?何か約束したっけ?まあいいか、とにかく筆箱!)
「休みになったら買ってきていい?」

「今度は絶対に壊れないように、「象が踏んでも壊れない筆箱」 買って来い!」
(私の小学校時代に瞬間的に流行り、私も買ったが「試し踏み」で一発でヒビが入った悲しい思い出がある)
「そんなのあるの?うそでしょ?」
「あるんだよ・・・あったんだよ!今は売って無いけど・・・」
(今の時代に売ってたら、消費者センター行きの代物)

兄弟の性格の違い等を一人っ子の私には理解できず、目の前の現実に戸惑う事も多くあるが、次男には次男の良い所も一杯ある!はず・・・

卒業式を指折り数え、中学に行ったら部活何しようかな?何組になるのかな?試験て大変なんでしょう?と毎日いろいろな興味と質問を浴びせてくる次男。
心配は尽きないが、とにかく健康で毎日張り切って中学校に通ってくれる事を願っている。

次男と違って、好みや文句を言わない(何も知らない)3男の入園準備は女房の楽しみの一つでもあるようで、いちいちうるさい次男は私に預け、別室で3男の服・通園かばん・靴入れ・その他雑貨を3男にはまだ見せていないのに、一人で嬉しそうに出して見ていた・・・
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 23:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと

お気に入り!ハムチーズまん!

3月12日(日)

各店を行き来する途中のコンビニで、飲み物や昼食代を買った。
日曜日という事で、次男・3男が同乗している。
私は運転手という事もありお弁当は食べれないので、手軽に食べれるおにぎりやサンドイッチになってしまう。

今日の気分はおにぎり1個とハムチーズまんだった。 
(最近やたらとはまってしまい、1日置きぐらいに食べている)
皆それぞれ好きなものを買い、車は次の店に向かう!

「お父さん、何から食べる?」
「ハムチーズまん!」

「ええっ?ハムチーズまん、無いよ!入ってないよ!」
「ああっ?何で無いの?買ったよな?」

レシートには私のハムチーズまん1個と3男の肉まん1個が、間違いなく記載されている。
「きっと入れ忘れたんだわ!戻る?」
「いいよ、いいよ。戻って「ハムチーズまんが無いんです」っていうのも嫌だし、時間も無いし・・・」

結局、ハムチーズまんを食べる事はできず、おにぎりを1個食べて昼食は終わった。

手軽に簡単がコンビニの良さではあるが、混雑している時などはその手軽さや簡単さがミスにつながってしまうようだ。

次に来店した時に、店員さんが覚えていてくれたら最高なんだけど・・・


posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 20:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。