【新潟・携帯電話・激安のピーズ】ウェブサイトはこちらから

2006年02月27日

新人戦

本日、下のお子ちゃん達の空手の新人戦がありました。一番下の娘は1、2年女子の部に出場し準優勝しました。
残念ながら真ん中の娘は3、4年女子の部に出場し1回戦延長し判定負けでした。が今までの気持ちで負けてしまいすぐに後ろに下がってしまうこともなく、内容はよかったと思います。
忙しい日に休みをもらいすいませんでした。
店が気になり途中電話を入れ、
「大丈夫です(^-^)/」
と…T橋さん、K村ちゃん、I野くんありがとうございました。そして、一人にしてしまったS木さんごめんね(;_;)
大会は、3月、4月とまたありますが出れる時は仕事優先で行きますので、大会の時だけ申し訳ないですが休みをもらいます。
明日、明後日、残り2日。お客様第一に、そして目標達成です。
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 西川店店長
2006年02月26日

皆川賢太郎・大健闘!4位!

2月26日(日)

夜中に長男とテレビにかじりつき、男子アルペン観戦!
「湯浅」が1位になたった段階から、ハラハラドキドキ!
28番スタートの皆川賢太郎のスタートを見守る。

「がんばれよ!とにかくゴールしろよ!出来ればメダル!」

夜中とはいえ2人ででかい声を上げながら、3位でゴール!

29番目スタート

「よし!転べ!」

転びはしなかったが、片足が旗門をまたいでいての失格。
(失格ではあったがタイムは早かった!)

「あと、ひとり!」(1回目の1位)

さすが実力通りの滑りをみせて、堂々の1位

>「皆川賢太郎」選手は4位(3位と0.03秒差)

大健闘・大感動を与えてくれました。

皆川賢太郎コメント
「惜しかった!何としてもメダルがほしかった!悔しい!」

真剣な眼差しと果敢に滑る姿に「男」を感じた競技だった。

「皆川賢太郎」感動をありがとう!

わが社の皆川主任!入賞おめでとう!
俺達も1位目指してがんばろう!
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 03:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと

トリノ・男子アルペン・大健闘!

2月25日(土)

トリノオリンピック男子アルペン
期待の皆川賢太郎は1位と0.07秒差の3位の好位置につけた!
今大会期待のロッカをはじめ世界ランキング上位陣が棄権やDNF(Did Not Finish)となり、このまま行けばとついつい興奮してしまっている。
(私でこの通りなのだから、従兄弟の主任は今頃大騒ぎだろう!)
2回目は午前2時頃の予定なので、今夜も夜更かし決定!

ここでもうひとつ、テレビ情報!(またまたNHK)

NHKスペシャル

「永ちゃん俺たちはもう一度走れるだろうか」

放送日: 2月26日(日) 21:00〜21:52
再放送: 3月1日(水) 午前0:15〜1:07 [2月28日(火)深夜の放送です。]
3月4日(土) 18:00〜18:52 デジタル衛星ハイビジョン
NHKの特集番組「NHKスペシャル」にて矢沢永吉を題材とした番組が放送され
ます。

お時間とご興味のある方は、是非ご覧になってみてください!
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年02月25日

トリノオリンピック 男子アルペン

2月24日(金)

いよいよトリノオリンピックで男子アルペン
「皆川賢太郎」の競技が行われます。

25日(土)NHK23:00から

日本勢の選手たち、がんばれ!
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 18:11 | Comment(2) | TrackBack(1) | 社長のひとりごと
2006年02月24日

デジカメ

2月23日(木)

何が良いのかも解らずに、とりあえずコンパクトだけを目的に
デジカメを購入した!
これでやっとブログに写真を入れることが出来るのだが
正直言って写真の入れ方が今一解っていない!

まだまだ想像なのだが、初めての写真となると何を載せようか?
と考え悩むばかりで中々決まらないでいる・・・

何枚撮ろうが失敗しようが問題ない所がデジカメの良さなんだが、なぜかもったいなくて試し撮りもそんなにしていない。(あっ指紋がー!と騒いでいる段階)

少し慣れたら写真載せてみます。
慣れたころには、吉田の「林家○ー」みたいになってるかな?
吉田の「林家○ー子」は既に何人も存在する・・・

我が家にとってデジカメは初では無く、ずーと前から持っていたのが調子悪く、ビデオカメラの方で代用していたので、家族的には不自由は無かったのです。
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 01:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年02月23日

ドコモのFOMAの電池のふくらみについて!

最近ドコモのFOMAの電池が膨らんで、電池を買いにくるお客様が
ちらほらとお見受けします。auやボーダフォンでのお客様で
そういった方は、まだいらっしゃらないようですが、

あまりのもなぜドコモだけなのかと、ドコモ自体に確認した所、
原因ははっきりしていないとの事だが、膨らみすぎて
一回電池をはずして、着けられないほど膨張している
お客様にはドコモは無料で交換してくれるとの事で、
なるべくお客様には負担がかからない様に
ドコモショップへ誘導させて頂きました。

ここ最近の携帯電話の電池は、共通電池が多く、
コストダウンされ、価格も¥2000〜¥3000位で購入できるように変わってきたので、
(昔は後ろに電池ケースが付いてその機種専用で色も機種に
伴い生産されていた為に、約¥5000位はしていました。)

お客様によりけりですが、ドコモショップへ行く手間を考えて、
即購入されるケースの方もいらっしぃます。
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 17:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | Q&A

トリノオリンピック皆川賢太郎

今朝おきたら、女房が何やら『三条新聞見てみ!』っといわれ、
寝ぼけながらに、『何が載ってるんだ?』何て思いながら
新聞を見ると、うちの従兄弟の賢太郎が一面に出ていた!!
ここ最近、新聞やテレビで見かけているので、びっくりはしないけど、
賢太郎の記事の下に、岩室のおばちゃんが出ていた!!!
びっくりでした。
『何で?おばちゃんが新聞に?』
それもこの間、岩室に居る親父に用事があって、
『ついでだから、賢太郎の応援するのに、のぼり出すの手伝ってくれっ』
って言われて一緒に出したのぼりの前で撮った写真が新聞に掲載されていた。

朝から岩室のおばちゃんに、電話して聞いたら。

『昨日、取材に来たんだよ、
近く掲載しますねって言っていたんだけど、
もう載ったの?』

『何で、載ってんの?』

『綿やさんが、三条新聞に岩室から
すごい人が、オリンピックに出るから
是非取材してくれ、っとやり取りがあったみたいだよ!』

『なるほど』っと思った。

※『綿や』とは、うちのおじいちゃんの分家で、
岩室温泉で旅館をしている『割烹旅館綿や』さん。
私は、以前ここで3年くらい板前の修業をさせて
頂きました。『綿や』さんの社長さんには感謝です。

岩室温泉組合も、組合総出で賢太郎を応援してくれ
ポスターまで作っていただき感謝です。

世間では、今オリンピックで日本が『金メダル』がひとつも無く
寂しく、悔しい思いなのか、私や親戚の周りでは、
『是非、賢太郎君には金メダルを捕ってもらいたい』
っと言われますが、
確かに『メダルを捕って苗場の叔父さんや
岩室のばあちゃん達に見せてやってほしい、
日本にメダルを!とは思うが』

賢太郎自身が、楽しくSKIをして、
怪我無く頑張ってもらいたい、
それが、私達親戚の思いです。

身内の私が、書き込むのも何ですが、
2/25(土)に賢太郎が出場します。
アルペンのスラローム
是非、応援してやって下さい。

f85a9cce.jpg
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 14:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 主任のつぶやき

たまには女房だって・・・

2月23日(木)

かねてより計画されていた、ご近所のWさん奥様から
「今度、相田さんの奥さんだけお誘いして、二人で飲みに行っていい」
が、やっと本日決行された!

本来であれば先週の予定であったのだが、女房の体調が悪く延期になっていた。

女房は朝から楽しみを振りまきながらワクワクしているのを尻目に
タイミングとは絶妙に訪れる。

家族の目覚めと共に、3男の様子がおかしい。
額に手を当てると、なにやら熱っぽい。
「不思議だね、誰かが予定して出掛けるというと何か起きるね!」
「どうしよう?今回も延期しようか?」

「大丈夫!俺が付いてるから、心配しないで言って来い!今日断ったら次は無いと思え!」

尻込む女房を予定通り送り出し、久しぶりのお留守番を引き受けた!

折角だから、女房は「楽しかった!」を手土産に帰ってきてほしいので、普段はしない事を段取り良くこなす。

私はいろいろな会議や集まりで、飲みながら多くを学び、飲みながらストレスも発散している。
たまには女房だって、女同士で飲みながら、互いの悩みや本音を吐き出してOK!

たまには誰かが女房を連れ出して下さい!女性限定で!
(女房は私より数倍も酒、強いです)
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 01:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと

日々成長に感謝あり!

2月22日(水)

財団法人吉田町スポーツ振興事業団の理事会・評議員会合同会議が行われ、あて職という立場が理由ではないが、他の予定が入って今まで参加できずにいたため、初めて参加してきた。

初めてなので当然様子も解らず、理解するまでに時間がかかったが、初めて参加して本質を理解できたのに、あて職ゆえに来年度は関わりが無くなる事がなんだか寂しく感じながら、懇親会の後引きも参加し帰ってきた。

今年度はPTAという立場から、さまざまな娑婆を経験し、何もしらない愚かな自分に気づき、この先長い人生に必要な重要な体験をさせていただくことが出来た事に、心から感謝している。

一人の経営者としての成長は必要不可欠であるが、一人の人間としての地域への関わりと理解の重要性を改めて感じることが出来た。

思いあらば、人は年齢や肩書きでは無く、心の中を真実として見つめあうことが出来る人間模様を有難く感じ、年長者・先輩の意見は、まず素直に受け止め実行してみる事が、私達次世代を担う者としての使命と感じさせられた。

そこに行き着く為にも、形式的な会議と平行して「酒」は必要と思った。

酒を酌み交わす人間関係は解りやすく、重要だね!
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 01:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年02月22日

久しぶりに…

昨日は、久しぶりに朝から体調が悪く仕事もほとんど出来ずに午後から病院へ行って来ました。
結局なんだかよく分からず点滴をして早退しました。
T橋さん、ヘルパーで入ってくれたS模さんごめんなさい。ありがとうございました。
今日から復活します(^-^)/

今月も残りわずかです。ラストスパート目標達成しましょうね。
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 06:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 西川店店長
2006年02月21日

有言実行(炊飯器編)

2月20日(月)

悪いことは重なるもので!
余計なお金がかかるのも集中するもので!

昨日の「引き戸」の語呂合わせか、引き続き故障?支障?が起こった!

目覚めると(正確には女房に起こされて)
「お父さん!炊飯器が壊れたみたいで、ご飯が炊けていない」
(長男の弁当のために、毎朝タイマー予約でご飯を炊いている)

寝ぼけ眼で炊飯器を見に行くと、釜の中には炊き上がっていないくせに水を全部吸った半生状態の米達がザラザラとたたずんでいる。
ありとあらゆるスイッチを押してはみたが、反応なし!
コンセントを抜いて入れなおしたりしたが、反応なし!

「ひょっとしてヒューズかな?」
思い付かなくてよいことを、いつものように閃く!
(たとえヒューズだとしても炊飯器のヒューズなんて見たこと無いし変えたことも無い、消費者向けに売っているとも思えない)

炊飯器を裏にしてみると、そこにはネジが4つ
「おーい!廻してみるかい?」
と、ささやいている。

早速ドライバーを手にネジたちを回し始めると
「大丈夫なの?やめとけば!」
間髪入れずに女房が横槍を入れてくる。

「うーん・・ちょっとだけ・・開けてみるだけ・・」
4つのネジを素早く外し、カバーを外そうと試みるが中々手ごわい!
しばらく格闘したのだが、無理をすると割れそうな予感がよぎり
「やめた!電源が入らないということは、簡単な原因か寿命のどちらかだろうから、ここは速やかに電気屋に持ち込もう!餅は餅屋が一番ね!」

「そうそう、そのために専門家がいるんだし」

幸いにも、おばあちゃんが以前使っていた炊飯器を捨てずに持っていたので借りる事として、我が家の炊飯器は「カバーを外したい」「中が見てみたい」と意気込んだ時の僅かなこじ開け傷を証拠として残して電気屋さんへ持ち込まれた!早速の有言実行

修理見積もり6千円〜1万円との事、買うよりは安いが予期せぬ出費がまたしても我が家に襲い掛かってきた!
近所のWさん宅では、最近おいしいご飯を食べるために土鍋でご飯を炊いているらしいが、我が家では絶対無理!何故って、一日のご飯の消費量が倍以上に違う!
我が家のお米の消費量は半端じゃない!(その分、おかずは少ない?)

考えてみれば炊飯器は365日ほとんど休むことなく働いている。
炊飯器って何年位が寿命なのかな?

電気製品には必ずといってよいほど、「サービスマン以外は絶対に開けないで下さい」と書いてあるが、読めば読むほど開けたくなるし、ネジを見ると廻したくなるのは私だけ?

炊き損ねの半生米は、夕食時に再度水を加え炊飯されたのだが、何とも妙な炊き上がりになり、どこから見ても美味しそうでは無い。
そのままでは食べれないだろうと、女房は「チャーハン」「おじや」「お茶漬け」「具乗せ」といろいろ考えているのをよそに
「俺、会議あるから、ご飯は帰ってきてから食べる」
と言い残して出かけていった。(良い食べ方など考えつかない)

企んでいた訳ではないが、途中で電話があり
「ご飯、全部無くなったから炊いとく?」
ラッキー!あれが全部無くなったとは、どういう方法で食べたんだろう???
「炊かなくていいよ!俺の分だけなら・・・」

家に戻り「あのご飯」の処理法を聞いたが、ここではお答えできません。
(4合の「あのご飯」は女房・高1長男・小6次男・3歳半3男で完食)
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年02月19日

餅は餅屋

2月19日(日)

1ヶ月以上も前からリビングの引き戸が急に重くなり、
きっと戸車だろうと、早速ホームセンターに買いに行き、
今までに一度も交換したこともないくせにチャレンジした!

見守る家族たちは
子供「お父さん大丈夫?出来るの?」
女房「また上手く行かなくて、買った部品とか無駄になるんだから、最初から専門家に頼めば?」

「たかが戸車くらい、素人にだって簡単さ!専門家に来てもらっても同じこと!簡単すぎて呼んだ事と請求される金額に納得いかないのが落ち!」

得意げに話しながら引き戸をはずし戸車の周辺を調べる。
「うんうん、思った通りだ!これなら簡単簡単!今度こそはみんなを見返してやることが出来るぞ!」

戸車のつける位置によって、低すぎて戸本体がレールにあたったり、高くしすぎてレールに入らない等の試行錯誤の末、何とか良い位置に取り付け完了!

「どれどれ、みんな見てろよ!指一本でススーッだぞー!」
「うん?交換前よりは軽くなったが、何かいまいち。みんなどう?」
「うん、軽いけど重い!失敗?」
「いや、成功なんだけど戸の大きさに戸車があってないのかも・・・」

「とりあえず楽にはなったし、上手く行ったということで終了!」

半月もしないうちに交換前より重くなり、女房や3男は「ヒーヒー」言いながら格闘するようになってしまった。

「やっぱりね!専門家に頼んだほうが良かったでしょ?」
「だーかーらー!戸車の性能なんだって、今度は一番いい戸車に交換してみるから!」

地元では今以上が無く、出かけた際に最高級戸車(前のより200円程高い)を買い、即効で交換開始!
「もー早くしてよ!超寒いんだから!」(真冬に唯一、暖かい部屋の入り口を開放しての作業ゆえに、部屋は外と同じくらい寒い!作業も夜、全員が見守る中)

「よし!これでどうだ?」
うっひょー!という程には変わっていない・・・
「やっぱり、専門家を頼もうよ!」
「そうだな、俺じゃ無理みたいだな・・・」

口ではそういっても心の奥では、微妙に軽くなった引き戸に愛着を感じ、我が技術に誇りさえ持っていた。
結局、それから2週間位は重いままで過ごし(過ごさせた)
一番力の強い私が、「もう限界!」と感じて専門家に依頼した。

連絡から3日程で「建具屋」さんが来てくれ、原因が究明され即対応が施された。
「戸車はそんなに問題ないみたいですけど、大きい戸だから時間と共に本体に多少歪みが出るんですよ!」
そう言うと建具屋さんは、戸の上下の端々をカンナでカッカッと削りだした。
「一応新しい戸車も持ってきましたけど、どうしますか?」
見るとそこには、私が方々のホームセンターで見たものとは違った、
正しくプロ用?と思える戸車が箱の中(私が買ったのはビニールの中)にあり、私に向かって
「おい!俺はいい仕事するよ!」
と言っている様にみえた
「せっかくだから、それに換えて下さい」

当たり前の事ではあるが、
「こんなでいいですか?」
「はい!OKです!ありがとうございました」
見違えるような滑らかさに復活していた。

建具屋さんが帰った後、いつものように女房は
「これ(戸車2組)どうするの?我が家にはこんなような部品や道具が一杯あるよね?やりたい・出来るは良くわかったから、今度はすぐに専門家に頼もうね。それとカンナは要らないよ!」
「はい・・・」

何でもそうだが、やっぱり餅は餅屋に限ります。

まだまだ家族全員に「重たい戸」のイメージと力感覚が残っているせいか、今では戸を閉めると勢いあまって
「バーン!ススーッ」
と大きな音を立て反動で5センチ程戸が開いてしまっている。

「コラー!優しく閉めろー!」

快適とは別の複雑な思いを、毎日開け閉めしながら感じているのは私だけです!

posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと

自転車(新品)

2月18日(土)

何やらブログの運営会社では、ここ最近サーバーのメンテナンスばかりで
どこか具合でも悪いのかな?大事に至らなければよいのだが・・・

次男が来春中学生になるので、その準備を少しずつ始めた。
手始めに今日は通学用の自転車を頼みに行く。
長男の時に一度買っているので様子(金額)は分かっていたのだが、
それにしても高い!

高いと言ってもそれなりにランクがあるわけで、ただ乗れればよいのであれば
そんなには高くはないのだろうが、カタログを見ながら
「どれがいいんだ?」
「うーん(安いページは見ていない)どうしようかな・・・」

「みんなどんなの買ってますか?」
(あーとうとうこの台詞を言ってしまった!聞けばそれになってしまうことを知っていながら、4年前の二の舞だ!)

「チェーンはいないし、ベルトが少しで・・・ほとんどの人はドライブシャフトだね!」

きたー!自転車で「ドライブシャフト」
4年前に長男の自転車を買うときに、初めて自転車にドライブシャフトがある事を知り、
チェーン=外れる・音がする・汚れる・・・
ベルト=チェーンと比べると、外れにくい・静か・汚れにくい
ベルトドライブ=絶対外れない・超静か・汚れない

この違いを子供の前で説明してくれるのだから、親が勝手に買ってこない限り、
「ベルトドライブがいい」
と言うに決まっている。

機能や値段よりも「ドライブシャフト」という響きに心地よさを感じている気もする。
男である私はそれ以上の説明は要らないのだが、隣に座っている女房は
「ドライブシャフトって何ですか?」(おいおい、いらん事聞くな)
「そうですね、分かりやすく言えばドライブシャフトは車の機能で、チェーンやベルトとなるとそこに置いてあるバイクの機能みたいなものですかね」

隣で聞いていて、上手い例えだなと感心しながら、自転車組合か何かでセールストークの研修でもあるのかな?とさえ思った。

「壊れたり汚れたりは困るので、こっちにしようか?」
相談するまでも無い、既に長男はドライブシャフトに決めている!

はい!じゃあ今回もドライブシャフトで決定!
「ところで2種類の値段の違いは何ですか?」
「あーこれね、ドライブシャフトの違いで、こっちは中国で作ったドライブシャフトで、こっちは国内メーカーが作ったドライブシャフトなんで、その違いが金額の違いになってるんです」(共に同一、国内有名自転車メーカーのカタログに記載)

本来なら、即効で突っ込みたい衝動を抑えながら、
「じゃあ、こっちの安い方で(中国)お願いします」

自己流解説
中国製と日本製の違いならコストと技術として理解できるが、
中国で作ったと国内メーカーが作ったでは秤が違う!
ましてや見た目は同じで中身の違いを、その違いにされてもな・・・
詐欺とか構造疑惑までは思わないし、間違いなく何かが違うのだろうが
自転車メーカーにあえてそこに区別する理由と消費者に判断できる根拠が見当たらない。
どちらか1機種だけでいいんじゃないかな?
でなければ、オプションにしてしまうとか・・・
(自転車に詳しくない私の自論であって、誹謗中傷ではありません)

たかが自転車に何を熱くなっているんだ!と思われる方へ

理由1 
私が中学に入る時の自転車といえば、初めて車を買った時以上に嬉しく、
買ってくれた親に感謝し、寝ても覚めても唯一のカタログを見ては
納車日を楽しみにしていた。
歩く通学が自転車通学に変わるだけでも、快適を感じていた。

なのに最近では自転車は当たり前の道具位にしか思っていないようで、
感謝はともかくとしても愛着を感じられない。
しまいには、天気が悪いと車で送るなんて始末!(我が家ではない)

理由2 
「長いものには巻かれろ」では無いが、聞くところによると
「高い自転車」は吉田が当たり前になっていて、他の市町村の親は
「ほとんどホームセンターとかの安いの買ってるよ!」
「どうせ3年しか乗らないんだし、壊れたら買ったほうが安いよ!」
「倍以上の値段でしょ?毎年買えるよ!盗まれたりもするし!」

全くその通り、現に絶対に壊れない程の頑丈ではないし盗まれた話も良く聞く

でもねー、解ってはいるけど子供の事となると、そうなってしまう(我が家も含め)
学校で指導してくれるといいんだけど・・・
でもそうなると、町の自転車屋さんも・・・

親の思い子知らずでも無いが、この時期は何かとお金がかかります。
女房はさっきから2階に行ったり来たりで、長男が中学の時使用してた物で、
使えそうな物をチェックし始めました。
(2男はそこが可愛そう・・・でも仕方無い)



posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年02月18日

1日の重み・1台の重み

2月17日(金)

まだ当社にホームページが無かった1年ほど前に
「新潟朱鷺市」会員紹介の中にある
当社のお問い合わせ先メールに商品の見積もりの依頼をされ、その後購入していただいたお客様がおられる。

元来、ご来店購入がメインの商材ゆえに、地域密着型であり、
ネット販売・技術依頼等の出来る他の会員さんとは違い
ネット上でのオファーを期待などしていなかった。

ホームページを開設した現在においても、問い合わせや予約は限りなく少ない。
(表現のしかたや、ブログの内容に影響があるのかな?)

2月の初めに思いもよらぬメールが飛び込む!

お久しぶりです!
一年前にP901!をご購入させていただいた新潟市(旧豊栄市)の○○です。
P901!をご購入した時は、相田様にご予約を入れて、
西川店にてご購入させていただきました。

その節は、いろいろとありがとうございました。

実は、今度、私の娘が、今年の春に高校生になる為、携帯電話
を購入したいので、見積もりをお願いします。

上記、本文コピー

1年前のお客様が同じ方法で依頼をしてくれた事が、
1年前より心臓がバクバクし、慌てて女房に報告するほどに嬉しかった。

予定では推薦入試の発表が今日なので、明日18日にご来店されるとの事。

明日からドコモは大キャンペーンを開催することと、
割引対象者がぴったりで、今日の価格から1万円以上安くなる。

早速、○○さんに値下げ後の価格をお伝えしようとメールを書き始める。
送信の前に、西川店店長に再度確認の電話を入れると

店「○○様、無事に合格されて今日ご来店されて、購入されていかれました」
私「えええっ?今日?明日じゃないの?だ、だって値下げ前だよ!」
店「はい全てお話をし、悩んだ末にやっぱり今日にするといわれ・・・」
私「じゃあ、1万円以上高いまま?」
店「ええ、ご家族も大変喜んでいて電話で話したりした結果、全てご納得され、待ちわびる娘さんの喜ぶ顔が想像つく程の笑顔で帰っていかれました」

値下げ価格のメールを慌てて削除し、急いでお礼の文面に書き換えた。

対外的には「甘い」「おかしい」等と非難を浴びそうな経緯ではあるが、
早い子は小学生・中学1年2年から携帯電話を持っており、
卒業・合格・進学等で買ってもらう約束をしている子は、
その日まで、やかましい位に携帯話題を取り上げ、その日を凄く楽しみにしている。
(我が家の長男例・お客様談)

遠方よりご来店された事も理由ではあろうが、「合格」という一言には
家族全員を歓喜に巻き込むだけの要素があり、
親として子供が初めて望んだ受験の結果には、時には金銭価値まで高めてしまう事も同じ親として理解できる。

以下は上記のお客さまとは全く関係の無い話です。

父「○○、合格おめでとう!よくやった!」
母「○○、本当に良かったわね!おめでとう!」(涙・涙)
子「うん、ありがとう!これからもがんばるね!」
父「よし、じゃあ、○○の合格を祝って乾杯!」
母「お父さん、嬉しいからって飲みすぎないで下さいよ」
父「わっははは!今日は特別だ!あー気分がいい!」

子「ねえねえ、ところでケータイは明日だよね?」

父「そうだよ!明日な!おっそうそう、その前にこれ!」
子「えっ、何?ええっ!ケータイじゃん!どうしたの明日じゃないの?」

父「予定は明日だったし、明日の方が安くなるらしいんだけど、お前の喜ぶ顔を2倍で見たかったし、そのほうが今夜は全員が2倍嬉しいだろ?」

子「うっそー!お父さんありがとう!だーい好き!さあ飲んで!」

祝宴も一通り終わり、子供はケータイをいじりに部屋に行く

父「ちょっと高くついたけど、今日でよかったよな!という事でもう1本いい」
母「もう充分でしょ!明日からは○○の携帯代がかかるんですから、使いすぎないように毎月の金額を約束してあるんだけど守るように注意しといてくださいよ!あっ、それから晩酌も少し減らしてもらいますよ!」
父「・・・・・」

実話では無いが、これに近い現状が行われていることは間違いないだろう!

必要か否かは、その家族によって異なるが、
必要性も低く・収入の無い学生がケータイを持つことは、便利を飛び越えて問題も多くあり、
購入後に様々なご相談をお受けすることも事実。

そこで、お子さんにケータイを持たせる親の責任として

使い方の教育=頻度・節度・マナーをきちんと伝え厳守するように管理する
       使用料を請求書で確認するのではなく、逐次確認するようにする
       ケータイを持った事で変化した事は即座に注意する
       約束を守れない時は、休止・解約を実行する

販売する側が言うことでは無いかも知れないが、
便利に楽しく必要範囲で使用している方が多い中で、
ケータイが巻き起こす事件や、生活の乱れがあることも少なからず事実ですので
責任を果たせない未成年には、特に親としての威厳を保って
必要悪にならないご家族にとって便利なツールであってほしいと願ってます。

ケータイでお困りの方は、お気軽にご相談ください。
(当店でも私個人にでも)

何はともあれ明日以降から、
持つことを楽しみにしている子供と、約束を果たすための親が
時には違った理想と観点で殺到してきます。
勘違いや言い忘れの無いように注意して、皆さんのケータイライフのお手伝いが出来ればと思っています。





posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 01:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年02月17日

珍しい頂き物orメンテナンス?

2月16日(木)

何やらブログの運営会社の方でメンテナンスを行っているらしく
何かと不都合を感じているも、無料ゆえにひたすら我慢を余儀なくされている。

お昼に「吉田町異業種交流会」の例会があり、来年度の予定や総会の話をしてきた。
思えば月例会での催しを決め、取り組んではきたものの、
今日のような会員全員でいろいろな話を活発にしたのは始めての経験だった。
互いの思いや情報などが飛び交いとても有意義な時間を過ごすことができた。

終了後、会社に戻ると「異業種交流会」五十嵐会長(80歳)から携帯に電話があり、
てっきり先ほどの例会での内容と思いきや

「相田さん!相田さんちのじいちゃん(父ちゃん)フナ食べれるかな?」
「フナを沢山いただいたので、食べ方知ってる人に手伝ってもらいたい」
「生きたフナだから!」

ええっ!フナ!あのフナ?

そういえば子供のころ良く父ちゃんが調理して食卓に出ていたっけ、
思えばここ何年もフナを食べた食べるを聞いたこともなかったな。

フナ・鯉・どじょう・エゴ・塩辛・鰯のぬか漬け・みょうが・ウド・・・
父ちゃんが大好きで、私は子供のころ食べれなかった物が沢山あった。
今ではその殆どが大好きなのだが「フナ・鯉」の川魚は未だに食べれない!

五十嵐さんの会社にお邪魔し、件のフナとご対面!
発砲スチロールの箱の中にウジャウジャと黒い背中がうごめいていた。

少しのつもりが箱ごといただき、挙句にはとても美味しいお茶
3杯もいただき失礼してきた。
(特別のお茶では無いと言っておられたが、最高のお茶であった)
年は倍も違うというのに、五十嵐さんの若さと気力には脱帽!
でいてお茶目な所もあったりで楽しい時間でもあった!

また、ふらりと寄せていただきます!

早速、実家の父ちゃんへ届けに行く。(内心ちょっと不安もあった)

「父ちゃん!これ食べれる?」
「なんだ!なんだ!おおっ!フナらねっか!どうしたんだ?」

事情を説明している最中から、父ちゃんは嬉しそうな顔をし
「いやーありがてのー!今じゃ珍しっけの!ごっつおら・ごっつおら
昔はそこらじゅうに沢山いたし、自分でも近所でも頻繁に取りに行っていたが、
ここ最近は誰も取りに行かず、何年も口にしていないし存在すら忘れていたそうだ。

盆暮れ以外にも、いろいろな物を献上しているのに
あんなに嬉しそうな顔は、ここ数年見たことがない。

ガサゴソ・ヌルヌルとフナをいじり始めた父ちゃんに
「じゃあ帰るよ!あっ、それとフナ料理できても俺食べれないよ!」
「おう!くれと言ってもやらねっけ安心せー!」

いつもなら車まで見送りにきて、寂しそうな雰囲気さえも感じさせる父ちゃんが
今日に限っては、玄関に来もせず声だけで見送ってくれた・・・
思いがけず、親孝行ができた?五十嵐さんありがとうございました!

今更ながら、五十嵐さんのアンテナの感度には驚かされた!
(こんなに絶妙な判断になるとは・・・)

家に帰ると何も知らない女房が
「お父さん!異業種の五十嵐さんから家に電話あったよ!会議だなんて言って本当は行ってなかったんじゃないの?」

全てを説明し、夫婦不和は免れた・・・

posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年02月16日

時間と共に深まる人間関係

2月15日(水)

同友会での来期総会を燕支部が担当することになり、その打ち合わせが行われた。
結果を求められる総会は真面目に会議室で執り行い、
その後の人としての学習教室は、酒を酌み交わしながら行われた。

現実を取るか未来を取るかの選択を心の中で行い、今日は未来の為に女房に即電
「後引きで、よね蔵行くんだけど!行っていい?」
私の奥底にある未来を感じ取ってくれた女房は
「いいよ!行ってらっしゃい!」

よし!段取りOK!ならば未来の為に・・・

今夜も「飲酒ブログ」を決行!

先輩から学び。後輩から刺激され、私の未来が予定通りに時を刻んでいる!

本音を語り、建て前を取り繕いながらの「人間育成講座」は分かりやすく
一人の人間として楽と緊張を感じさせてくれる。

良くも悪くも自分次第!

今夜の時間は、深まりを多く感じられた時間だった!

女房にただただ感謝!

「人と人との交わりが人間を成長させる」
同友会燕支部 霜鳥支部長伝

嬉しくて楽しくて、意欲がガンガン沸いてきて、
したたかに酔いながらも、まだまだ眠れそうにない私・・・
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年02月15日

可愛い娘たち?

2月14日(火)

PTA関連の会議に出席して帰宅すると同時に可愛い来客!
西川店店長が子供達を連れてやってきた、
突然の訪問客に3男は、娘達と同等の感覚ではしゃぎまくっていた。

「おめたち!うるさい!動くな!」
と叫びながら遅い夕食をいただく。

我が家には女の子がいないので、日頃から女の子に憧れていたりもするが
西川店店長の娘達といえば、兄貴の影響もあり2人とも空手を習っていて、
冗談でつつき合いをしてても、こっちは強烈に痛い!

向こうは加減しているつもりだろうが、蹴りなんて喰らった日には涙もの・・・
ゆえに西川店店長の子供たちがやってくる=男子が6人みたいなもの!
しいて言えば、長男が照れや兄の自覚もあって一番おとなしい。

「いいよねー女の子は・・・」
よく口にする台詞ではあるが、西川店店長の娘達にその憧れは無い!

そこがまた可愛さでもある・・・
綺麗な可愛い便箋?でよく手紙をくれるのだが、あの行為は女の子らしいかな!

静けさが我が家に戻ったころ、女房が
「近いうちにみんなでご飯を食べようね」

豪快で可愛い娘達よ、待ってるぞー!

posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 01:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
2006年02月14日

デコ電 いじりぎ(-"-;)?

image/nwj-2006-02-14T14:28:42-1.JPG最新のW41Tを発売日にご購入o(^-^)o原形を保っていたのも数時間…徹夜でこんなになっちゃいました(・_*)\製作中は必死で気付かなかったが出来上がった瞬間 やり過ぎた!!でも派手!目立つ☆が大好きなんでこれで満足(^O^)時間・お金もかけ出来上がった携帯なんで後は部品が取れない様に扱わないと(/--)/ ⌒●皆さん こんな携帯にしたい方!県央店へ見に来て下さい(*^−')ノ
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 14:28 | Comment(3) | TrackBack(0) | 県央店店長
2006年02月13日

バレンタインデー

2月13日(月)

本命(私)以下、家族・義理・義理・義理・義理!
のチョコを買うために新潟市のデパートに運転手として同行する。

女房の買い物には現地まで付き合うことはあるが、現場にまで行かないのだが
今日はチョコ目的ということで、一通りの階をさっと眺め、地下の食品売り場に向かい
エスカレーターを降りていくと、上階では想像もつかない程の女性客の集団が目の前に飛び込んできた!

何店ものブランドが立ち並び、その全てに人が群がっている。
目の前の女性達は、思いの深さだろうが真剣な眼差しで品定めをしながら、
明日のイベントが成功することを、確信したような幸せそうな表情で
一粒うん百円もする高級なチョコを惜しげもなく?買っていた!

チョコレート屋さんの戦略とはいうが、こういった日があることが
何かのきっかけや現実を作り上げている事も事実ゆえに必要なんだと思う。

お返しは倍?返し等といわれるが、それだけが目当てで・・・
とは言いがたい現場に遭遇することができた。

前日とはいえ、平日の昼間にあれだけのお客さんがいるという事は、
昨日や一昨日は、もっと凄かったのだろう・・・
がんばれ!明るい未来を握っているのは貴女たちだ!
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと

トリノオリンピック

2月12日(日)

トリノオリンピックが開幕し、連日連夜テレビにかじりついている!
何が好きとか誰が好きは無いのだが、最初は興味の無い競技でも
見ているうちに、上手い下手・早い遅いが気になりだして
仕舞いには解説者のような気分で観戦している自分に気がつく。

まずは日本でしょう!と何の情報も無いまま愛国心だけで応援するのだが
競技によっては世界レベルの高さをまざまざと見せ付けられ、
あのレベルに行き着くまでのプロセス等を考えると、
何かしら自分も勇気や努力を与えられている。

今後の日本の活躍を祈りながら、当分は寝不足が続きそう・・・

当社主任の従兄弟?親戚?に男子アルペン代表で
皆川賢太郎」(チームアルビレックス新潟)
が出場し来週には競技が開始されます、是非応援を宜しくお願いします!
(主任と賢太郎の容姿を比べることはなさらいでください)
posted by 新潟・携帯電話・激安・一期一会のピーズ at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社長のひとりごと
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。